アデランス増毛についての情報 女性の薄毛対策

ヘアアップアルファの値段や維持費をわかりやすく説明します

2018年10月19日

薄毛に悩む女性が増えている中、レディース・アデランスのヘアアップアルファという増毛サービスが人気を集めています。

では薄毛をカバーするためにヘアアップアルファを行うとして、一度増毛したらどれくらい持つのでしょうか?

その費用はいくらなのでしょうか?

 

今回はヘアアップアルファの特徴、費用、維持費、さらには無料体験の申し込み方法まで、わかりやすく説明したいと思います。

スポンサーリンク

ヘアアップアルファの特徴

ヘアアップアルファは女性専用の増毛サービスです。

対して増毛は人工毛髪を自分の髪の毛に括り付けることで、自然に薄毛をカバーできます。

似たようなサービスに「自毛植毛」がありますが、自毛植毛は健康な毛根を薄毛部分の皮膚に移植する外科手術が必要な薄毛治療法。

自毛植毛は一度処置をすると取り返しがつきません。

ですが増毛であれば、取り付ける人口毛髪を増やしたり減らしたりできますし、なんどでも自分の思い通りの髪型を目指すことができます。

アデランスの人工毛髪は世界トップレベルの技術で作られていて、水で濡れてもシャンプーしても、ドライヤーで乾かしても問題なく見た目も変わりません。

ヘアカラーやパーマだって楽しめます。

 

育毛剤や育毛サプリメント、育毛クリニックでの薄毛治療とは違い、短期間で確実に薄毛を改善できるのがヘアアップアルファの大きなメリットとなっています。

アデランスのヘアアップαでは4つのコースを用意しているので、料金について紹介する前に、それらの特徴を簡単に説明します。

ヘアアップアルファの4つのコース

ナチュラルアップα

繊細な生え際や細い髪の毛の方に本数や太さを選べる安心設計。

1本の髪に2本or4本or6本をプラス

想いのままのボリュームを実現します。

グラマラスアップ

見た目も手触りも自然な仕上がり。

調節機能付きのチップを採用し、白髪が伸びてもチップごと根元まで戻せます。

*目安2回まで

プレミアアップ

オーダーメイド感覚でスタイル自在。

スピーディなボリュームアップが叶う、戻せるライン状のエクステです。

*目安2回まで

ロイヤルアップ

白髪となじませながらピンポイントから全体間瀬幅広くカバー。

一気にボリュームアップができます。

以上がレディースアデランスで紹介している、それぞれのヘアアップαの特徴です。

 

では、その特徴をわかりやすく表にしてみます。

コース名特徴戻し機能取付・戻し料金
ナチュラルアップα1本1本丁寧に増毛×1,000円/250本
グラマラスアップ1本1本丁寧に増毛取付:1,000円/300本 戻し:200円/60本
プレミアアップライン状エクステで一気に増毛取付・戻し共に100円/250本
ロイヤルアップネット状エクステで広範囲を増毛×3,200円

ヘアアップαでは自分の髪の毛に人工毛髪を括り付けて、見た目を自然な仕上がりにできます。

だけど髪の毛が伸びると、それに伴い人工毛髪もズレていってしまいます。

ナチュラルアップαとロイヤルアップは、人工毛髪が不自然になったら取り外して新しいものを取り付けます。

ですが、グラマラスアップとプレミアアップでは、その”ズレ”を元に戻せる「戻し機能」があるんですね。これなら維持費が抑えられます。

 

アデランスのヘアアップαではより自然な仕上がりにするために、これらの4つのコースを絶妙に組み合わせて提供しています。

コースによっては毛材を再利用できたり、取付費用が違ったりと、かなり複雑な料金体系になっているのがわかりますね。

 

ひとりひとり薄毛の進行状態も特徴も違いますし、自然に増毛するために必要な毛材の本数も違います。

コースによってかかる費用も前後するでしょう。

 

それを踏まえたうえで…

あくまでも目安ですが、ヘアアップアルファの費用などを簡単に紹介します。

ヘアアップアルファはどれくらいもつ?維持費は?

ヘアアップアルファの増毛は健康な髪に人工毛髪を括り付けるので、髪の毛が伸びるとそれにあわせて増毛した部分もズレてきます。

なので、定期的なメンテナンスが必要不可欠。

髪の毛が伸びるスピードは人それぞれなので一概には言えませんが、基本的に1~2か月に1度はメンテナンスの必要があります。

 

平均的に見ればヘアアップアルファの効果は1か月くらい持つ、と考えていいでしょう。

 

定期なメンテナンスの費用が、ヘアアップアルファの料金体系を複雑にしています。

アデランスの公式サイトを見ても、ヘアアップアルファにどれくらいの費用や維持費がかかるのかはとてもわかりずらい!!

そこで、ヘアアップアルファにかかる費用をわかりやすく解説します。

 

まず基本ですが、ヘアアップアルファには2つの費用がかかります。

①毛材の費用

②毛材と髪の毛に装着する費用

ヘアアップアルファを行うには、まずアデランスから人工毛髪を購入し、それを自分の薄毛の状態に合わせて適宜取り付けることとなります。

 

人工毛髪の購入単位はコースによって違います。

例えば、ナチュラルアップαは1,500本単位で購入でき、価格は99,900円(税込)となります。

例えば500本だけ購入する、なんてことはできません。

1,500本、3,000本、4,500本と、1,500本単位で購入する必要があります。

 

コース別の人工毛髪購入単位や価格はこちら。

コース購入単位人工毛髪の価格(税込)
ナチュラルアップα1,500本99,000円
グラマラスアップ3,000本151,800円
プレミアアップ6,000本77,000円
ロイヤルアップ1システム198,000円

 

これに別途”取付費用”がかかります。

 

取付費用はコースによって変わりますが、一般的なナチュラルアップは250本の取付で1,100円かかります。

取付は250本単位で行う必要があり、「ここの薄毛部分に50本だけ取り付けて!」ということはできないので注意が必要です。

 

次はヘアアップアルファの維持費についてです。

ヘアアップアルファは自分の髪の毛に人工毛髪を括り付け、自然に薄毛をカバーし、ボリュームアップできます。

ですが、自分の髪の毛が伸びてきたら、括り付けてある人工毛髪の位置もズレてきてしまいますし、毎日のスタイリングやシャンプーでも少しずつ取れていきます。

 

そのため、1~2ヶ月程度を目安にレディスアデランスの店舗に足を運んでメンテナンスする必要があります。

 

戻し機能のない「ナチュラルアップα」と「ロイヤルアップ」では、取り付けた人工毛髪は基本的に使い捨てとなります。

メンテナンスで今まで取り付けていた人工毛髪をとり、再び根元に新しい人工毛髪を取り付けます。

もし購入した人工毛髪のストックがあるのなら、このメンテナンスにかかるのは”取付費用”だけ。

人工毛髪を持っていないとしたら、新しい毛材を購入する必要があります。

 

使い捨てなんて、ちょっともったいないですね。

ですが「グラマラスアップ」と「プレミアムアップ」の2コースは、”人工毛髪を根元まで戻す”という処置が出来るので、経済的で長持ちします。

戻し料金はグラマラスアップが220円(税込)/60本で、プレミアアップが110円(税込)/250円です。

ただし、ひと月に1度程度アデランスの店舗に通って、戻し作業を行う必要があります。

 

ちなみに人工毛髪も劣化するので、戻す目安は2回となっています。

例えば1月に1度だけ戻し作業を行うとしたら、3か月は同じ人工毛髪を使い続けられるってわけですね。

先ほど紹介した通り、アデランスの人工毛髪は最新の技術が採用されているので非常に高額。

戻し機能のあるヘアアップαであれば、経済的に薄毛をカバーできますね。

 

では、具体的な”例”でヘアアップアルファの費用や維持費を見てみましょう。

ナチュラルアップαで500本増毛した場合の費用の目安

ヘアアップアルファで理想の髪型にするために必要な毛髪の量やかかる費用は人それぞれ。

それを踏まえたうえで、いちばん一般的なコース「ナチュラルアップα」を例に、シンプルにその費用を計算してみます。

まず最初に1,500本の毛材を購入します。毛材の価格は99,000円です。

その中から最初に500本だけ取り付けます。取付費用は1,100円×2=2200円です。

つまり最初に500本増毛する段階で、99,000円+2,200円=101,200円かかるわけですね。

 

さらにレディース・アデランスではヘアカットのサービスも行っているので、追加で数千円はかかるでしょう。

もちろんアデランスではなく、自分の行きつけの美容院でカットすることも可能です。(ヘアカット価格は公開されていませんが、一般的な美容院の価格と同程度です)

 

ヘアアップアルファで増毛したら、あとはもう普通に生活するだけ。

お風呂に入ってシャンプーしても、プールで泳いでも、何の問題もありません。

そうして髪が伸びてくと1~2か月後にはメンテナンスが必要になります。

 

そのメンテナンス時に必要なのは、取付費用2,200円だけ。(必要であればカット代も)

毛材は1,000本残っているので、そこからメンテナンスのために500本を使います。

 

さらにその1~2か月後には、最後に残った500本の毛材を使用してメンテナンスします。

そのときも費用は2,200円です。

 

もしメンテナンスの期間をめいっぱいにして、2か月に1度しかやらないとしたら…

最初にかかる費用:101,200円

2か月後にかかる費用:2,200円

4か月後にかかる費用:2,200円

というわけで、ナチュラルアップαでは増毛500本を半年続けると、おおよそ合計で105,600円かかるという計算になります。

プレミアアップで500本増毛した場合の費用と維持費

では次に、プレミアアップで500本増毛した場合の費用と維持費の目安です。

プレミアアップの人工毛髪は6,000本で77,000円。

取付費用、戻し費用、ともに110円250本です。

 

1月目に500本増毛する場合には、人口毛髪料金77,000円+取付費用220円=77,220円かかる計算になります。

2カ月目は戻し料金しかかからないので、たったの220円。

3か月目も戻し料金しかかからないので、同じく220円。

4か月目には新しい人工毛髪に取り換える必要がありますが、かかる費用は同じく220円。

5か月目、6か月目も220円。

 

プレミアアップで500本増毛を半年続けると、人工毛髪ダイキン77,000円+6か月分の取付費用1,320円=78,320円ということになります。

しかも、未使用の人工毛髪が5,000本残っている状態で。

これはかなり維持費が抑えられますね。

 

とはいえ、今回紹介したヘアアップアルファの費用の計算例はあくまでも目安

安すぎる!!!」と感じるかもしれませんが、実際はもっと費用がかかる可能性があります。

ほとんどの場合で、500本以上増毛するでしょうし。

まずは、ヘアアップアルファの無料体験に申し込んで、ヘアアップアルファがどういうものなのかを実感し、どれくらいの増毛が適切で、どれくらい費用がかかるのかをよく相談してみましょう。

ヘアアップアルファ無料体験の申し込み方法

最後にヘアアップアルファおためし体験の申し込み方法を紹介します。

 

といっても申し込みは簡単で、レディスアデランスのサイトで必要事項を入力するだけ。

まずは2種類の体験コースのうち、どれかひとつを選びます。

①じょじょ髪体験コース

こちらはヘアアップアルファ300本を、初回限定で格安3,000円で体験できます。

増毛を300本もやると、わりと印象がかわります。

増毛すると自分の髪型がどれくらい変わるのか?

気軽に体験することができます。

300本の増毛だけで終了したいのであれば、そのまま放置していれば自然に人口毛髪は取れていきます。

②ステップアップ体験コース

こちらは合計で1,100本の増毛を体験できます。

ステップ1では無料で100本の増毛を体験できます。無料なので気軽に試すことができます。

もし仕上がりが気に入らなければステップ2に進む必要はありません。ただ無料で増毛体験し、それで終了。取り付けた人口毛髪はそのまま放置しておけば自然に取れていきます。

もう少し増毛を体験したい方はステップ②へ。

ステップ2では格安の9,600円で増毛1000本も体験できます。1,000本であれば、かなりのボリュームアップを体感できるでしょう。

2度アデランスの店舗に行く必要がありますが、かなりオススメなコースです。

アデランスの店舗は全国にあるので、お近くの店舗を選び、希望の日程や名前、連絡先を入力すれば申し込み完了です。

 

☆ヘアアップアルファの公式申し込みサイトはこちらです↓

オーダーメイドウィッグ

男性はおでこから薄くなることが多いですが、おでこの薄毛は増毛ではカバーしきれません。

女性の場合は、頭頂部から全体的に薄毛になるパターンが多く、しかも脱毛量も男性に比べて少ないので、増毛に使う人口毛の本数でも少なくて済みます。

増毛は男性よりも、薄毛に悩む女性に適しているといえますね。

 

業界最高峰の技術を持ったアデランスのヘアアップアルファ。

まずは無料体験でどういったものが試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに最近では悪い噂はSNSですぐ拡散されてしまいますし、大企業のアデランスは強引な勧誘は一切行っていません。

安心して気軽に申し込んでみてください。

 

詳細はアデランスの公式サイトで確認してみてください。

オーダーメイドウィッグ

☆スポンサーリンク

-アデランス増毛についての情報, 女性の薄毛対策

© 2021 育毛100!! Powered by AFFINGER5