育毛の最新研究

モリンガの葉抽出液に育毛効果が!FGF-7を増やし薄毛を改善する奇跡の秘密とは?

投稿日:

モリンガは熱帯地域に広く分布している植物。

インドでは「奇跡の木」と呼ばれるくらい生命力が強い植物で、豊富なビタミン・ミネラル、必須アミノ酸を含んだスーパーフードです。

それだけでも凄いのに、このモリンガの葉には、肥満抑制効果や、育毛効果まであるらしいのです。

ファーマフーズが日本農芸化学会で行った研究発表によると、マウスやヒト細胞を使った実験で、これらの効果が確認されたとのこと。

その発表によってわかった、モリンガの葉っぱのスゴイ効果を紹介します。

スポンサーリンク

モリンガ葉抽出液の奇跡の力!!

モリンガにはダイエット効果がある!

モリンガ葉抽出液は栄養が豊富なだけでなく、ダイエット効果もあることがわかりました。

というのも、モリンガ葉抽出液には”FGF21遺伝子の発現を顕著に増強させる効果”があることがわかったから。このFGF21は糖代謝や脂質代謝を活性化する作用があります。

「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」

という言葉通り、脂肪と糖の摂り過ぎは肥満の元。モリンガ葉抽出液による、糖代謝・脂質代謝の活性化は、太りにくい体質を作る助けになるかもしれません。

モリンガには美肌効果がある!

モリンガ葉抽出液には美肌効果もあります。

モリンガ葉抽出液を摂取すると、肌における細胞増殖促進効果とヒアルロン酸産生促進効果があることが確認されました。

加齢によって起こる肌の衰えは、肌細胞の劣化が原因。モリンガ葉抽出液には、これらを改善する可能性が秘められているのです。

ひょっとしたら近い将来、モリンガ葉抽出液によって「肌年齢が若返る薬」なんかが開発されるかもしれませんね。

モリンガには育毛効果がある!!

モリンガ葉抽出液には、FGF-7を増やし、毛乳頭細胞を活性化させる作用があることがわかりました。

それはマウスを使った動物実験によっても確認されました。体毛を剃ったマウスにモリンガ葉抽出液を塗ったところ、9日後には脱毛部位の89%に発毛がみられたのです。

FGF-7は”線維芽細胞増殖因子”のことであり、毛乳頭細胞を活性化させる作用があります。毛乳頭細胞が活性化すれば、細胞分裂が増えて、新しい髪の毛がたくさん作られます。

モリンガ葉抽出液にはFGF-7を増やすことでヘアサイクルを正常化し、脱毛を予防する効果がある…可能性があります。

*FGF-7の育毛効果について詳しくはこちらの記事で説明しています→成長因子FGF-7(KGF)の発毛効果と配合された育毛剤とは?

奇跡の木モリンガは世界を救う!?

モリンガは熱帯であれば、過酷な環境でも育ちます。種をまけば1年で大きく成長するし、栄養も豊富なので、飢餓対策としても注目されているスーパーフードなのです。

株式会社ファーマーズは、今回のモリンガの研究結果をもとに、新しい商品の開発に取り組んでいます。

ひょっとしたら、モリンガ葉抽出液配合の育毛剤や育毛サプリメントなんかも発売されるかもしれませんね。

「奇跡の木」と呼ばれる植物モリンガ、その奇跡の恩恵によって、世界中の飢餓や食糧難問題が解決され、ついでに荒れた大地の様な頭皮にも奇跡が起きる…かもしれません。

ファーマーズのモリンガ関連商品が発売されるのが楽しみですね。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-育毛の最新研究

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.