オススメの育毛グッズ

育毛・発毛効果のあるサプリメントをDHCで揃えよう!オススメ栄養素とその効果。

投稿日:2015年10月19日 更新日:

発毛・育毛サプリメント

DHCはたくさんの種類のサプリメントを開発・販売しています。

近くのドラッグストアを覗いても、ビタミンやミネラルはもちろん、聞いたことのない栄養素まで、たくさん置いてありますね。

DHCのサプリメントは比較的安いですし、10日分など小分けにされているので使いやすく、とても人気があります。

 

今回はそんなDHCサプリメントの中でも、特に育毛効果が高いと思われるサプリをピックアップして紹介したいと思います。

自分に足りない栄養素をセレクトして使い続ければ、薄毛・抜け毛を予防できるでしょう。

*サプリを色々揃えるのがメンドクサイ!毎日何十粒も飲むのもイヤっ!という方は髪の毛に良い栄養素をまとめて摂取できる「育毛サプリメント」もオススメです。

スポンサーリンク

育毛効果の期待できるDHCのサプリメント

ではさっそく、たくさんのDHCサプリメントの中から「薄毛予防のためにオススメの栄養素」を紹介していきたいと思います。

ノコギリ椰子エキス20日分

DHC「ノコギリ椰子エキス20日分40粒」は、頭皮環境を整えるのにオススメです。

なんといっても、ノコギリヤシエキスは育毛剤や育毛サプリメントにも良く配合されている、薄毛改善が期待できる成分!

最も有名な育毛のための栄養素といっていもいいかもしれません。

 

具体的には「男性ホルモンと5αリダクターゼの働きを阻害して、脱毛ホルモンのジヒドロテストステロンの生成を予防する」効果があるといわれています。

これによってAGA(男性型脱毛症)の予防が期待できるんですね。

 

ノコギリヤシ・エキスは手持ちの育毛剤にも配合されているのではないでしょうか?

サプリメントでもノコギリヤシエキスを飲めば、頭皮に塗布するノコギリヤシエキスの効果をさらに高めることが出来るかもしれません。

ノコギリヤシは日本には自生していないし、食べるものでもないので、サプリで摂取するしかないのもポイント。普段の食生活の中では、絶対に摂取できない成分なのです。

 

ノコギリヤシは育毛効果のあるサプリの中でも、特にオススメです。

育毛効果の詳細はこちらの記事で→ノコギリヤシってなに?その驚きの発毛効果と気を付けたい副作用について。

亜鉛60日60粒

亜鉛といえば、最も育毛に効果的と言われている栄養素のひとつです。

でも亜鉛って中々食事では満足に摂取できない。

亜鉛が多く含まれるレバーなんて中々食べる機会もないし、亜鉛の豊富な牡蠣もそうそう食べれませんよね。

そんな時に有効なのが亜鉛のサプリメント。

DHCの亜鉛サプリは60日分で420円ほど。420÷60=7で、1日たったの7円なんですね。

亜鉛についてはこちらで詳しく書いています→AGA(男性型脱毛症)抜群の育毛効果がある栄養素は亜鉛だった!その効果とは?

ビタミンBミックス 60日分 120粒

DHC 「ビタミンBミックス 60日分 120粒」もかなりオススメなサプリです。

たくさんの種類があるビタミンB群がひと粒で摂取できます。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • 葉酸

これらの栄養素がまとめて入っています。

ビタミンB群は育毛にとってとても大切な栄養素であることが知られています。

ビタミンBの一種であるビオチンや葉酸も、発毛を促進する栄養素として有名ですね。

 

「ビタミンBミックス 60日分 120粒」は60日分も入ってるのにめっちゃ安い。1日分でだいたい6円くらい。

これもまた、オススメ!

ビオチンの育毛効果についてはこちらの記事で→育毛・薄毛とたまごの関係。卵は料理法によって育毛効果が変化する!!?

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンもまた、育毛にとって有効な栄養素。

なんといってもイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。

女性にハゲが少ないのを見てもわかるように、女性ホルモンは豊かな髪を生やす効果があります。

 

男性はもちろん、薄毛に悩む女性にも有効でしょう。

女性の薄毛原因で最も多いのが「ホルモンバランスの崩れ」。大豆イソフラボンを摂取すれば、女性ホルモンの分泌を適切に補助してくれと思います。

 

また、イソフラボンは同時に唐辛子を食べると、体内でIGF-1という発毛を促す因子が増えて、より育毛効果が高まります。

辛いカレーやキムチを食べる前に大豆イソフラボンのサプリを飲んでおけば、IGF-1が増えてより一層発毛効果が期待できるかもしれません。

IGF-1についてはこちらで→育毛に最適!IGF-1とはどういった物質なのか!?IGF-1育毛理論を紹介。

ミレットエキス

ミレットはイネ科の植物であり、ヨーロッパでは古くから「育毛に効果がある」として愛用されてきました。

ミレットを主成分として育毛サプリメントも発売されているくらい。

 

そんなミレットには髪の原料となる必須アミノ酸が豊富!

さらにミレットエキスに含まれる「ケイ素」は毛細血管の血流を改善させ、髪の毛にハリとコシを与えます。ついでに”爪”もキレイになるでしょう。

飲む育毛剤」という別名でも呼ばれる、髪の毛にとって最高の栄養素のひとつといえますね。

DHCサプリメントの上手な使い方

以上が、DHCサプリメントの中でも髪の毛にオススメの栄養素です。

DHCのサプリメントはどこのドラッグストアに行っても置いてあると思います。

価格も安く、買いやすいのではないでしょうか。

また、DHCはアマゾンで買ってもほとんどの商品が送料無料

こんな安いのに送料無料にして大丈夫なのか、こっちが心配になってしまいます。

 

これらのサプリメントのうちから、気になるもの、自分に足りないものを厳選して使えば、髪の毛の健康をサポートしてくれるでしょう。

知っておくべき育毛と薄毛予防のためのサプリメントの基礎知識

というわけで、育毛にオススメのサプリメントを紹介したわけですが、実のところサプリメントを飲んだからといって髪の毛が生えてくるわけではないことを知っておかなければなりません。

サプリメントはあくまでも健康補助食品です。

自分の食生活を振り返って、もし足りない栄養素があったとしたら、それを補うためにサプリメントは有効です。

逆に言えば栄養補給の為にサプリばっかり飲んでいては不健康という事でもあります。

 

育毛のためにサプリメントを使う際の注意点を紹介します。

薄毛治療の飲み薬とサプリメントの違いを知ろう

風邪にはビタミンCが効果的だとしても、風邪で高熱がでているときに大量のビタミンCを摂取したからといって、すぐに風邪が治るわけではありません。

高血圧や成人病にはトマトにリコピンが効果的だったとしても、トマトをたくさん食べたからといって、高血圧が改善するわけでもありません。

風邪には風邪薬が効果的ですし、高血圧には降圧剤が有効です。

 

それと同じことが育毛サプリメントにも言えます。

 

1日6粒が目安の育毛サプリメントを1日12粒飲んだからといって、すぐに髪の毛が生えてくるわけではないでしょう。

栄養はたくさん摂取すればいいというわけではありませんし、大量に摂取すると代謝のために肝臓に負担をかけてしまう場合だってあるのです。

 

育毛サプリは、髪の毛にとって大切な栄養素がギュッと詰まっていますが、それはあくまでもサポート的な役割。

使ってみて効果がないからすぐに諦めちゃうのはNG!!

育毛サプリに急激な発毛作用はありませんが…

長期間継続して使い続けることで、少しずつ髪を健康な状態にしていってくれるのです。

メリット デメリット
育毛サプリメント 育毛のために大切な栄養をサポート! 即効性がなく、継続して使い続ける必要がある
薄毛治療の飲み薬 直接的な発毛効果アリ! 副作用がある場合や聞かない場合がある。また女性は服用できない

育毛サプリメントを使うべき人の2つの条件

大切なことなので繰り返しますが、サプリメントは健康補助食品です。

基本的な栄養素は普段の食生活で摂取するべきであり、サプリメントはそれを補うためのもの。

サプリメントは髪の毛を増やすためではなく、髪の毛に必要不可欠な栄養素を補うためにこそ使うべきなのです。

 

もし普段から食生活に気を使っていて、肉・魚・野菜・穀物などをバランスよく食べているのなら、それにプラスして育毛サプリメントを使う必要はないでしょう。

育毛サプリメントを使うべきなのは、外食が多い、野菜を食べていない、インスタント食品が多い、コンビニ弁当やジャンクフードが多い、そんな理由から栄養バランスが乱れている人です。

 

食生活が乱れていると、亜鉛が含まれた食品をまったく食べない日とか、必要なビタミンBが全く足りない日、なんてのが普通にあり得ます。

そうなると、健康に悪影響を及ぼしますし、当然、薄毛を引き起こす原因にもなります。

そんな乱れた栄養バランスをサポートするのが育毛サプリメントの主な役目。

普通のマルチビタミンなどのサプリメントを使うよりも、髪の毛に特化した栄養をが配合されていて、薄毛に悩んでいる人にオススメです。

①薄毛に悩んでいる

②食生活が乱れている

この2つの条件を満たした人こそが、育毛サプリメントを使うべきでしょう。

もし普段から食生活に気を使っていて、健康的な生活をしているのなら、たとえ薄毛に悩んでいたとしても育毛サプリメントを使う必要はないです。

 

育毛サプリメントは髪の毛を増やす作用があるわけではなく、身体全体を健康的にすることで薄毛を引き起こす要因を減らすことができると表現した方がいいかもしれません。

食生活が乱れているのなら、育毛サプリメントにはいろんな栄養素が複合的に含まれているので、髪の毛ばかりではなく健康の維持の観点からもよいでしょう。

髪の毛は栄養状態の影響を強く受ける

サプリメントは健康補助食品であり、髪の毛を生やす効果はありません。

ですが、まったくの無駄ということではありません。

 

なぜなら、髪の毛は栄養状態の影響を強く受けるから。

 

「バランスの良い食事は健康にとって大切」と聞きますが…

実際、めちゃくちゃな食生活を送っても、それほど不健康な感じはしませんよね。

ですが、髪の毛は違います。

 

髪の毛は生命維持に必要不可欠な期間ではないため、栄養が後回しになる傾向があるのです。

身体が栄養不足の状態だと、大切な栄養は内臓などの必須な器官に回されるんですね。

過度な食事制限ダイエットで髪の毛が細くなったり抜け毛が増えてしまうのもそのため。

髪の毛を調べればその人の栄養状態や普段から食べているものがわかるといわれているくらいです。

実際、髪の毛を調べることでその人の食生活の内容までわかるので、それで住んでいる場所が特定でき、犯罪捜査に利用されることもあるとか。

この事実だけとっても、栄養が髪の毛にとってとても大切なことがわかりますね。

 

話はちょっと逸れますが「栄養不足は危険!」という事実を実感した私自身の実体験を紹介します。

私は基本的に食事のバランスなんかはあまり考えないタイプの人間だったのですが、食事の大切さをしみじみと思い知ったことがありました。

それは、大学に進学して実家暮らしから独り暮らしになった後の事。

 

実家のときは親が食事を作ってくれるし、栄養バランスなんか気にもとめていませんでした。

そんな私が独り暮らしになると、楽なインスタント食品が多くなったり、野菜を食べなくなったり…とにかく栄養バランスなんてまったく考えない食生活を送っていました。

その結果、実家の頃は風邪をひいたこともなかったのに、年に何度かは大きな風邪をひくようになってしまったり、不健康に体重が減ってしまったりしました。

「やっぱり栄養って大事だな~」

と身をもって思い知りました。

ちゃんと自炊していろいろと食べるようになってからは、風邪もひかずに健康に生活しています。

 

食べるもののひとつひとつが身体になり、健康の糧になります。

だとしたら、当然、髪の毛の成長にも栄養が重大な影響を及ぼすのはわかりますね。

 

だからこそ、髪の毛に大切な栄養素をサプリメントで補うのは大切だと思います。

バランスのとれた食事を心がけて、その上で補助的な意味でサプリを飲めば薄毛の予防に効果的でしょう。

納豆や豆腐が嫌いな人は、大豆イソフラボンのサプリメントを飲んでイソフラボンを補給するのもいいですよね。

育毛サプリメントの上手な使い方

では、育毛サプリメントのオススメの使い方をまとめて紹介します。

育毛の基本はやっぱり食事!

まず大事なのは、先ほども紹介した通り、1日を通しての栄養バランスです。

「サプリメントを飲んでるから、今日はカップラーメンでいいや!」

ではなく、ベースとなる栄養素はしっかりと食事から摂取するのが大切です。

 

ビタミン、ミネラルはもちろん、髪の毛のもととなるたんぱく質もしっかりと食べましょう。

そのうえで育毛サプリメントを活用すれば、より健康的な髪の毛を目指せるでしょう。

育毛剤との併用で効果アップ!

育毛サプリメントは育毛剤と併用することで、より薄毛予防効果が高まります。

育毛剤を頭皮に塗布して、皮膚から栄養を与え、血行を促進させる。

育毛サプリメントで体内の栄養をサポートし、それを血液に乗せて毛母細胞に届ける。

 

育毛剤は外側から、育毛サプリメントは内側から、それぞれにアプローチしてくれるので、相乗効果が期待できますね。

育毛剤を使っていても効果が実感できない場合のプラスアルファとして、育毛サプリメントを使うのもいいでしょう。

使い方をきちんと守ろう!

育毛サプリメントは医薬品ではないので、厳密な使用方法は規定されていません。

ですが、それぞれのサプリによって使う際の目安はあります。

たとえば1日に6粒飲むのが推奨されているとしたら、それをちゃんと守りましょう。

たくさん飲んでも意味がないですし、少なく飲んでも効果が薄れます。

 

飲むタイミングについては、特に指定されていないのであれば、朝や昼よりも夜がいいでしょう。

眠っている間は成長ホルモンが分泌され、1日のうちでもっとも髪が育つ時間帯。

そこに会わせて栄養を補給すれば、効果的に髪の成長のサポートをしてくれると思います。

育毛専用のサプリメントを使うのもオススメです

いろんな栄養素のサプリメントを紹介しましたが、たくさん買い揃えるのは面倒とか、毎日何粒も飲むのが嫌!ということであれば、必要な栄養素がギュッと詰まった育毛サプリを利用するのもオススメです。(DHCサプリメントですべて揃えると毎日3回10粒以上飲まなきゃいけなくなるでしょう)

育毛専用サプリメントのメリット

  • 髪によいとされるたくさんの栄養素や生薬などがたくさん配合されていている
  • 飲む量が少なく、継続して使いやすい
  • 個別にサプリメントを揃えるよりも割安
  • いろんな栄養素が健康もサポートしてくれる
  • DHCサプリメントにはない独特な栄養素や天然成分も配合されている

オススメの育毛サプリメントはこちらの記事にまとめてあります。

育毛によい栄養素がぜんぶ摂取できるイクオスサプリEX

イクオスサプリメント

育毛や発毛に関するサプリメントはたくさん販売されていますが、その中でも最もオススメなのがイクオスサプリEXです。

その理由はとってもシンプルで、ケア成分の配合量がダントツで多いからです。

有名な育毛サプリメントの配合数を比較してみましょう。

商品名 配合数
プロタガ 12種類
アガルプサプリメント 44種類
発毛サプリメントGUNGUN 25種類
BOSTON 27種類
イクオスサプリEX 46種類

イクオスサプリEXがダントツで優れていることがわかります。

イクオスサプリEXの成分

今回、DHCの育毛にオススメの栄養素を厳選して紹介したわけですが、イクオスサプリEXにはそれらの栄養素すべてが含まれています。

  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
  • ミレットエキス
  • 大豆イソフラボン
  • ビタミンB1、B2、B6、B12

その他にも頭皮の毛細血管現象を抑えるヒハツや、9種類のアミノ酸など、合計46種類の栄養素が含まれています。

もう、これひとつ使えば、もう他のサプリメントはいらないといっていいでしょう。

 

価格は定期購入コースを利用すれば1月分で4380円

1日のコストは146円くらいと、全部DHCでそろえるよりは割安。

DHCにはない栄養素も30種類以上摂取できます。

 

さらにここに+2600円で約9,000円の育毛剤イクオスがセットで購入できます。

イクオス育毛剤

6,000円以上お得ですし、サプリと育毛剤で身体の内側と外側から髪の毛にアプローチできます。

1か月の費用 1日のコスト
イクオスサプリEX定期購入 4,380円 146円
イクオスサプリ+育毛剤定期購入 6,980円 233円

イクオスサプリEXは育毛サプリメントの中でも最も優れた商品のひとつですが、イクオス育毛剤も負けてはいません。

120人の被験者を集めたイクオス育毛剤の試験の結果、3か月以内に78%の被験者が変化を実感しました。

イクオス育毛剤の効果

イクオスサプリEXだけでも十分ですが、もしよい育毛剤も探しているということであれば、セット購入がお買い得でオススメです。

 

イクオスは定期購入に申し込んでも、45日以内であれば全額返金保証が利用できます。

45日で変化があらわれなければキャンセルできるので、安心して申し込めますね。

イクオスサプリEXの詳細は下記の公式サイトで確認ください。

【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオスシリーズ

スポンサーリンク
☆スポンサーリンク

-オススメの育毛グッズ

Copyright© 育毛100!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.