日常生活のハゲ対策

擦ったら産毛は抜ける!?正しいマッサージのやり方で正しい育毛を!!

更新日:

育毛の為に頭皮をマッサージ!!

血行促進効果があり、薄毛を予防することが出来ます。

昔はブラシで頭皮をトントンと叩いてマッサージすることが、育毛に効果的と思われてきました。でも今では考え方が180度変わっていて、ブラシで頭皮を叩くと傷を付けてしまい育毛に逆効果といった考えに変化しています。

正しいマッサージを行わないと、育毛効果がないばかりか、育毛に逆効果になることすらあるのです。

正しいマッサージ方法をおぼえて、正しい育毛活動を行いましょう。

スポンサーリンク

頭皮マッサージで髪が生えるのかを確かめた実験

大手化粧品メーカーが「頭皮をマッサージすることがホントに育毛に効果的なのか?」を調べるため、実際に被験者を募って実験を行いました。

頭皮マッサージを「1回2~3分 1日3回 6か月」続けて、その髪の毛の量の変化を調査しました。

すると、何もしていないグループよりも毛髪密度が平均して6%上昇していたのです。

やはり育毛にとって、マッサージはとても重要なのですね。

では、どのような方法でマッサージすれば効果的なのでしょうか?

薄毛を予防する正しいマッサージの方法

頭皮マッサージをすると血流が良くなり、毛根や毛根の周りの細胞が活性化されます。これが髪の成長につながり、薄毛の予防になるのです。

ですが「ブラシで頭皮を叩く」という方法のように、間違ったマッサージ法を実践すると、育毛どころか、脱毛の原因になります。

 

では正しいマッサージの方法を紹介します。

オススメの育毛頭皮マッサージ法!

①まずは両手の指を腹を耳の上に置く(両手で耳をふさいでいる感じ)

②気持ちのいい強さで円を描くように動かす(頭皮だけを動かす感じ)

③10秒ほどやったら、指を徐々に上にずらしていき、頭頂部にたどり着くまでマッサージを続ける

④次は前頭部、こめかみから同様に頭頂部までマッサージ。

⑤次は後頭部。えりあし辺りから初めて、これまた頭頂部までマッサージ。

夜のお風呂でやると効果アップです。

 

頭皮マッサージといっても、自己流で頭皮を”こする”と、叩くのと同様に育毛に逆効果になってしまう場合があります。

新しく生えてきた髪の毛は産毛の状態で、とっても抜けやくなっています。強くマッサージして頭皮をこすると、そんな産毛は抜けてしまう場合があるのです。

なので、指の腹で頭皮を抑えて動かすのが、髪の毛が抜けることなく効果的に血行を促進する方法なのです。

叩いたりこすったりするマッサージ方法は、むしろ育毛にとって逆効果になる可能性もあるので止めましょう。

正しい頭皮マッサージまとめ

実験によって、たしかに頭皮マッサージは育毛に効果的と実証されました。

ですが、頭皮を叩いたり擦ったりしては、逆効果になってしまう場合もあります。

指先で頭皮を動かす感じでマッサージしましょう。

 

大事なので、もう一度言います。

 

頭皮を動かす感じでマッサージです!!!

洗い流さない頭皮マッサージ美容液

サロンドプロからマッサージ専用の美容液が発売されています。

使い方は簡単。

シャンプーしてタオルドライした後に、この美容液を頭皮に適量垂らしてマッサージするだけ。洗い流す必要がないところがグッド!

頭皮環境を整えて、血行を促進する効果があります。頭皮マッサージの効果もアップするかもしれませんね。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-日常生活のハゲ対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.