育毛の最新研究 育毛剤の知識

遺伝子レベルで薄毛予防!再生医療で注目の”幹細胞”を使って育毛する方法

投稿日:

ちょっと前に「ホンマでっか!?TV」で幹細胞を利用した化粧水の話題が取り上げられました。

幹細胞培養液にはたくさんの”成長因子”が含まれていて、それを皮膚に塗布すると細胞レベルでの若返り効果があると。

そんな幹細胞の作用に着目した「幹細胞コスメ」が人気を集めているとか。

 

お肌のケアと育毛や頭皮ケアは似ています。

どちらも肌環境を整えるとこ、皮膚の血行を促進することが大切。

だとしたら、頭皮に幹細胞の成長因子を塗布したとしても、頭皮細胞や毛母細胞を元気にしてくれるのではないでしょうか?

 

今回はホンマでっか!?TVで紹介された幹細胞コスメの内容と、幹細胞を利用した育毛剤について紹介します。

スポンサーリンク

幹細胞技術を利用すれば肌細胞が若返る

ホンマでっか!?TVで幹細胞の話をしてくれたのは、一石英一郎医師。

一石医師はヒト幹細胞培養液を配合したコスメの開発にもかかわっている専門家です。

では、番組でのやり取りを紹介します。

一石医師:最近ですね、法律にギリギリ、遺伝子レベルでエイジングケアできる化粧水があるんです。

これなんですけれども。(サッと化粧水を取り出す)

いわゆる幹細胞、ステムセルっていうんですけども、簡単に言えば赤ちゃん細胞。

赤ちゃんが”元気になるぞ~!がんばるぞ~!”と元気を出すようなものがたくさん入っています。

いま、再生医療法という法律があるんですけれども、この法律では”細胞”はなかなかハードルが高くて扱えないんですね。

でも細胞から分泌された細胞培養液はうまく利用できると。

で、これ幹細胞を培養して培養して培養して、(その過程で生まれる)分泌液を全部回収してうまくその、成長因子を取り出していますね。

 

さんま:え、ど~いうのにいいんですか、それ?

一石医師:肌につけると、細胞が元気に…

さんま:高畑さん、細胞が元気に…

きりこ:ちょっとずつ!ちょっとずつ!みんなに!ちょっと!いやぁ!!!

高畑:わたしね、ここが、ここが鳥皮みたいになる…(ゴシゴシと首回りに塗布)

ブラマヨ吉田:6リットルもらえますか?

高畑:すご~い!ニュルっとする!

マツコ:すごいね。すごいしっとりする

さんま:お前も欲しそうにするな!アホ、お前はぁ~

加藤:いやいやいや、欲しいですもん、だって!

マツコ:すごい、肌が

きりこ:これヤバいヤバい。いやぁ!さんまさん、そんな使わないで!

さんま:なにがや!

きりこ:なくなっちゃう!なくなっちゃう!

さんま:これ、先生のもんや、おまえ!買え!自力でぇ~

ブラマヨ吉田:なんか、みるみるツルツルになっていくんですけど~

さんま:なってへんわ!あほ!

きりこ:なってる!吉田君!ヤバい!なってる!肌、ツルツル!!

さんま:…あの、磯野さん。あの、あの、なってない方向に僕たち進んでるんですけど…

ブラマヨ吉田:すんません。そっちじゃない方で…いま動き出しまして…

きりこ:ごめんなさい!!

番組で交わされたやり取りを文字に起こしてみた第一印象は…

「きりこうるさい!!」

でも、しっかりと自分の仕事をしているプロフェッショナルですね。

 

まあ、それは置いておいて、注目は幹細胞を使った肌ケアの技術です。

幹細胞を培養する際にあふれる分泌液を回収し、そこから成長因子を取り出す。

その成長因子をお肌に塗布することで、細胞の老化を遅らせれたり再生を促す効果があるのです。

 

”成長因子”にはたくさんの種類があり、一部の育毛剤にも配合されています。

それらの成長因子には、毛母細胞の成長を促し、薄毛を予防する作用があります。

 

もし成長因子たっぷりの幹細胞培養液を利用した育毛剤があったとしたら?

おそらく幹細胞コスメが肌細胞を若々しくしてくれるように、幹細胞育毛剤は頭皮を若々しく保ってくれるでしょう。

 

そこで、幹細胞技術を利用した育毛剤がないかどうか調べてみました。

すると、今のところたったひとつだけ、幹細胞が配合された育毛剤が見つかりました!

 

それが「THE SCALP 5.0C」という育毛剤です。

ヒト幹細胞培養液配合の育毛剤ザ・スカルプ5.0C

THE SCALP 5.0Cという育毛剤は、わりと昔からある人気の育毛剤です。

人気の秘密は「キャピキシル」という、カナダの会社が開発したスカルプ成分を含んでいること。

発売当初、キャピキシル配合の育毛剤は珍しかったのですが、現在では多くの育毛剤がキャピキシルを配合しています。

そこでTHE SCALP 5.0Cは他の育毛剤と差別化を図るため、さらによい育毛剤にするためリニューアルを繰り返しました。

 

現在のTHE SCALP 5.0Cは第三世代。

 

もっとも大きな特徴は、ディオキシジル、リデンシル、さらにヒト幹細胞培養液を配合したこと。

リデンシルはセイヨウアカマツ球果エキス、茶葉エキス、グリシン、ピロ亜硫酸ナトリウム、塩化亜鉛で構成されています。

一般的な育毛剤は頭皮の血行を促進したり、頭皮の炎症を予防することで、抜け毛予防を目指しています。

対してリデンシルは、その有効成分が毛根の奥にある毛乳頭細胞を活性化させ、髪の毛が生えてくる力をサポートしてくれます。

参照元:新成分リデンシルの育毛効果と使用3か月後の頭皮画像を紹介。

リデンシルやディオキシジルも素晴らしいスカルプ成分ですが、最新の技術であるヒト幹細胞はもっとスゴイ!

ヒト幹細胞培養液とは、細胞から取り出された幹細胞が培養の際に分泌する分泌液のことで、その中には、有用性のある様々な物質を含んでいるといわれ、また皮膚組織の主要成分であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などのサポートが期待され、注目されています。

再生医療の分野で注目されている成分で、ノーベル賞で話題となった「IPS細胞」も幹細胞のひとつ。ヘアサロンでも使われるなど、日本でも着実に地位を築いている成分です。

幹細胞にはいくつか種類がありますが、ヒト幹細胞はヒト由来なので人間の肌との相性が好く、高い効果が期待されています。

参照元:THE SCALP 5.0C公式サイトより

今までも優秀な育毛剤だったのですが、さらに追加で優秀なスカルプ成分が追加されていますね。

 

幹細胞を使った若返りの技術開発は、まだまだ始まったばかり。

これからもっともっと進展していくことが期待されます。

近い将来、幹細胞配合の化粧品や育毛剤でケアすれば、お肌の悩みや薄毛の悩みが劇的になくなる可能性もありますね。

ともあれ、現段階で幹細胞のパワーがTHE SCALP 5.0Cがオススメ。

THE SCALP 5.0Cを毎日使い続ければ、ヒト幹細胞を使った実験と同様に、頭皮が若返り、再び健康的な髪の毛が生えてくるのではないでしょうか。

THE SCALP 5.0C

スポンサーリンク
☆スポンサーリンク

-育毛の最新研究, 育毛剤の知識

Copyright© 育毛100!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.