女性の薄毛・抜け毛に効く正しい育毛剤の選び方の5つのポイント

2015年7月10日

近年、女性の薄毛が増えています。

男性はおでこや頭頂部からハゲて行くのに対し、女性は髪の毛全体が薄くなったり、髪の毛にコシやハリが無くなっていきます。

髪の毛の力が無くなってくるので、ふんわりとした弾力のあるヘアスタイルが出来なくなっていくんですね。

ハゲ方が違ってくるのと同様に、女性の薄毛は男性とは原因も違います。

 

育毛剤は男性が使うことを前提に作られたものばかり。

ですが、中には女性の肌に合わせた、女性専用の育毛剤もあります。

 

最近では女性専用の育毛剤も増えてきましたが、中には粗悪な商品もあるでしょう。

今回は薄毛に悩む女性に知って欲しい、育毛剤選びのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

女性の薄毛の原因

まずは簡単に女性の薄毛の原因を説明します。

 

女性は男性に比べてハゲませんよね。

その理由は「女性ホルモン」にあります。女性ホルモンが髪の毛を育てる効果がある為、女性には薄毛が少ないんですね。

 

では、なぜ女性でも薄毛になるのでしょうか?

そこには男性ホルモンが原因である場合が多い男性よりも、もっと複合的な理由が隠れています。

女性ホルモンの減少

女性の薄毛、第一の理由は「女性ホルモンの減少」です。

女性ホルモンの減少原因にもいろんな理由があります。

無理なダイエット、不規則な生活、ストレス、そんな理由が重なってホルモン分泌の乱れにつながります。

 

さらにそんな外的な要因以外にも、女性ホルモンは30代から徐々に分泌量が減っていきます。

加齢によるホルモンの分泌の現象ですね。

対して男性ホルモンの量は年をとっても分泌量が変わらないため、相対的に男性ホルモンが優位になります。

これが薄毛の大きな原因になります。

女性ホルモンを減らさない健康的な生活を送ることや、女性用の育毛剤を使う事が大事になってきます。

頭皮環境の悪化

「女性ホルモンの減少が原因なんだ、じゃあ女性ホルモンを補給すれば大丈夫だね!」そう思うかも知れませんが、実際はそんな単純な問題ではないようです。

頭皮環境もまた薄毛の原因となっているからです。

まだまだ女性ホルモンの分泌が盛んな20代の内から薄毛が進行している…その原因は頭皮環境の悪化にあります。

栄養不足、紫外線、間違った頭皮ケアなどが原因。

対策としては、正しくシャンプーをすることや、栄養バランスの取れた食事が大事になってきます。

 

それ以外にも、女性の薄毛の原因はたくさん考えられます。

  • 極端なダイエット
  • 過度のストレス
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • 偏った食生活
  • 頭皮が不潔
  • パーマやドライヤーの使い過ぎ

これらの原因は「頭皮環境の」と「女性ホルモンの減少」を同時に引き起こします。

当てはまる場合は、その問題を少しずつ改善していきましょう。

 

生活習慣や食生活の改善にプラスして、育毛剤をを使うのも有効。

次はよい育毛剤の選び方を紹介します。

女性の為の育毛剤の選び方5つのポイント

①女性専用の育毛剤を選ぶ

女性が育毛剤を選ぶ際に一番重要なのは、男性用の育毛剤を使ってはいけないという事です。

女性の皮膚は男性より敏感に出来ているからです。

男性用の育毛剤を使った場合、肌に炎症を起こしたり、逆に薄毛を進行させてしまう場合もあります。(そこまで強い効果のある育毛剤は市販されていないと思われますが、念のため)

 

女性の育毛剤は低刺激でありながら頭皮の血行を促進させるもの、頭皮環境を整えるもの、そして男性とは違い髪の毛のコシやハリを復活させる力を持つものでなければなりません。

ただし、今まで説明した通り、女性用の効果の高い育毛剤を使うだけじゃなく、女性ホルモンの減少を緩やかにするための健康的な生活を心がけなければなりません。

「生活習慣の改善+女性専用の育毛剤」が女性の薄毛の最も効果的な対策になります。

②製薬会社が作った育毛剤を選ぼう

育毛剤ってたくさん発売されていますよね。

それぞれに配合されている成分が違いますし、どれも良さそうな気がします。

どれを選んでいいのか迷ってしまいます。

 

そんな育毛剤には大きく2つに分けることができます。

 

①販売会社と製造会社が違う育毛剤。

②販売と製造が同じ育毛剤。

 

市販されている多くの育毛剤は販売会社と製造会社が違います。(製造・販売会社はパッケージに記載されています)

育毛剤などの商品を専門で作る製造会社に販売会社が注文して作る仕組みになっています。

「ベースは○○という育毛剤で、それにこれとこの成分をプラスして!!」

なんていろいろとカスタマイズして、オリジナルの育毛剤を簡単に大量生産することができます。

どの育毛剤も似たり寄ったりの成分になるのはこのため。

もちろん育毛剤自体の品質が悪いわけではありませんが、できることならしっかりとした資本と技術がある製薬会社が作った育毛剤の方がオススメです。

聞いたことがないような会社が販売している育毛剤は避け、有名企業が作っている育毛剤を選びましょう。

③販売サイトにしっかりと成分表が明記されている

ネットの育毛剤販売サイトを見ていると、ほとんどのサイトで成分表がしっかりと明記されていません。

そのような育毛剤は選ばないようにしましょう。

 

しっかりと成分表をネットに公開している育毛剤もあるので、そういった商品を選ぶのがオススメです。

こんな感じでホームページに成分表が公開されているものを選びましょう。

④問い合わせに電話やメールで対応してくれる

よい育毛剤を選ぶには、しっかりとしたサポート大切を持った企業かどうかを確認するのもポイントです。

目安として、問い合わせ先に電話とメールがあるといいですね。

中にはラインやチャットで問い合わせに対応してくれる育毛剤もあります。

 

オススメできないのは問い合わせ先が電話番号しかないところ。

悪質な企業になると、定期購入コースを解約しようとしても電話が繋がらないとか、繋がってもしつこく引き留められるとか、そんなケースがあります。

とくに小さくて資本がなく、従業員も少ない会社はそうなりがち。

なるべくサポート体制の整った企業の育毛剤を購入しましょう。

⑤モンドセレクションや「○○で1位!」という宣伝文句に頼り過ぎている

育毛剤の商品販売ページでよく見かけるのが「モンドセレクション金賞受賞!」や「○○ストアで売り上げ1位を獲得!」というウリ文句です。

モンドセレクションは海外の品質評価機関で、成分が成分表通りにしっかりと配合されているかを審査してくれます。

効果や効能については一切審査しないので、いくらモンドセレクションで賞を取ったからと言ってよい育毛剤とは限りません。

「ほとんど意味はないけど、ないよりはマシ」

くらいに考えておいた方がいいでしょう。

 

「○○ストアで1売り上げ1位!」というのも要注意です。

その情報自体がホントかどうかもわかりませんし、「売り上げ1位」といってもたった1週間だけ、1日だけの可能性だってあります。

1日だけサクラを使って売り上げ1位を獲得し、「売り上げ1位を獲得!」と宣伝してもウソではありませんからね。

売上の自慢は、その品質ほとんど関連がないと考えていいでしょう。

 

こういった派手な宣伝文句を多用するような育毛剤は、逆に怪しいと思った方がいいかもしれません。

モンドセレクションなんてなんか凄そうですが、その実態は金を払えばもらえる称号のようなもの。

それよりも、その育毛剤がどんな成分がはいっていて、どんな効果があるのかをしっかり確かめましょう。

よい育毛剤の見分け方まとめ

  1. 女性専用の育毛剤を選ぶ
  2. 製薬会社が作った育毛剤を選ぼう
  3. 販売サイトにしっかりと成分表が明記されている
  4. 問い合わせに電話やメールで対応してくれる
  5. モンドセレクションや「○○で1位!」という宣伝文句に頼り過ぎている

以上の5つが良い育毛剤探しのちょっとしたコツです。

よく見ると、これらの項目を無視した育毛剤がはびこっていることがわかります。

最低でもこの5つの項目の3つ以上は当てはまる育毛剤を選びたいですね。

 

*こちらの記事が育毛剤選びの参考になると思います→3,000円以下も!安さで選ぶ男女別の薬用育毛剤ランキング

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 育毛100!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.