育毛剤の知識

詐欺や悪徳業者に注意!ネット通販で育毛剤を安全に買う時ポイント

育毛・ヘアケア業界の市場規模は毎年拡大し続けていて、男性用はもちろん、女性用の育毛剤もかなりの種類が発売されています。

だけど街のドラッグストアに置いてある育毛剤は、有名なものが数種類だけ。

女性用育毛剤なんかは置いていないところもあります。

 

そんな時には、ネット通販で育毛剤を購入するのがオススメですが、そこには購入前に気を付けておかなければならないポイントがあります。

ネット通販で育毛剤を購入する前に知っておきたいポイントとはなんなのでしょうか?

スポンサーリンク

過剰な割引価格の裏にある罠!!

今だけ半額キャンペーン実施中!!

キャンペーン期間につき80%割引!!

 

そんな驚異的な割引をしている育毛剤があります。

でも、普通に考えてそんなに割引で販売しても利益を上げられるわけはありません。

 

それでもなぜそんなあり得ない割引が成立するかというと、それは殆どの場合で定期購入コースへの申し込みが必須になっているからです。

 

定期購入コースの最初の1回がすごく割引になりますが、2回目以降は通常通りの値段であることがほどんど。

例えばですが、育毛剤が980円だから購入したのに、実は知らずに定期購入コースに申し込んでいて、3か月間1本7800円の育毛剤を買い続けることになった、なんてこともありえます。(実際にこのような相談が消費者センターに寄せられています)

定期購入コースを申し込んだので、半年間は解約できない…そんなケースも実際にあるのです。

 

しかも割引価格で購入するには定期購入コースが必須であることや、定期購入コースの解約条件なんかについては、明記してあるものの小さな文字でわかりにくかったりします。

「あ、安い!!」と、文面をよく確認せずに購入してしまうと、思わぬ出費になってしまうかもしれません。

 

ネット通販ですごく割引価格になっていた場合、その価格で購入するには何らかの条件がある場合がほとんどです。

うまい話はそうそう転がっていません。

ネットで育毛剤を購入する場合は、割引の条件や定期購入コースの条件をよく確認したうえで申し込みましょう。

30日間返金保証の罠!!

30日間使って満足しなかったら全額補償!!!

業界最長!60日間の長期保証アリ!!

 

育毛剤の通販サイトでは、そんな文言が目につきます。

これは化粧品や健康食品などでも同様ですが、ネット通販では実際に商品を手に取って確認できないため、こういった返金制度があることが多いです。

 

「こんな方法で商売したら成り立つの?」

「買った人の殆どが返品したらスゴイ損失になるんじゃ?」

「返品されない自信があるんだ!商品がちゃんと効果があるんだ!」

そう思うかもしれません。

 

通販サイトが全額補償制度を行う理由はとってもシンプル。その方が”儲かるから”であり、それ以外の理由はありません。

商品の品質に自信があるからなんかではないのです。

返金保証制度を行った方が購入者の不安が取り除かれ、売り上げが上がるのは調査研究の結果でわかっています。

 

それに実際のところ、購入者は商品に多少の不満があったとしても、使ってしまった後に返品することは殆どありません。

心理的に「悪いな…」と思うこともあるでしょうし、数千円のためにわざわざ商品を返送するのが面倒と感じる人もいるでしょう。(そのため入っていた箱が必要とか、返品の条件をわざと厳しくしている悪質なところもあります)

何はともあれ、「返金保証付」と「返金保証ナシ」では、返金のコストを差し引いたとしても、明らかに返金保証付の方が利益が上がります。

自信満々の返金保証が高品質の証ではないということは知っておきましょう。

定期購入コースの解約に注意!!

先日、消費者庁がある女性用育毛剤ハリモアに処置命令を行いました。

同社のホームページでは、育毛剤の「薬用Hairmoreスカルプエッセンス」を定期購入契約で7200円から1440円に割引し、「いつでも好きな時に簡単に解約できます」などと広告して販売。しかし実際は平日午前10時~午後5時の間に電話でしか解約を受け付けず、常につながりにくい状態となっていたため、多くの購入者が好きな時に解約できず、2回目以降6480円を支払っていた。消費者センターには「10回以上電話をかけてもつながらない」と苦情が寄せられていたという。

参照元:女性向け育毛剤などの通信販売会社、県が措置命令 「いつでも解約」と広告も解約できず、悪質と指摘(埼玉新聞)

先ほども注意喚起しましたが、過剰な値引きは定期購入が必須なことが多いです。

企業側は定期購入してもらって利益を回収するわけですが、今回指導を受けた企業は”定期購入を故意に受け付けなかったため”消費者庁が重い腰を上げました。

定期購入の中止の受け付けは電話だけ、しかも10回電話しても繋がらないという…。

かなり悪質ですね。

 

わたしが以前定期購入していた育毛剤は、定期購入の中止をメールやホームページ上で手続きできました。

いまどき定期購入の解約を電話でしか受け付けないような育毛剤は購入しない方がいいでしょう。

ホームページや販売サイトに定期購入の中止する方法を明示していない商品は購入しないほうがいいですね。

販売ページに掲載されている統計に注意!!

育毛剤の販売ページには、たくさんのちゃんとしてそうな統計がグラフで紹介されていたりします。

  • 顧客の93%が満足!
  • 9割以上がリピート購入した
  • ○○よりも髪が生えた!

これらの情報の裏付けはかなり難しく、信頼しすぎてはいけません。

実際、「顧客満足度」ではなく「商品モニター」を調査して満足度を表示していたというケースもあります。

 

統計的な数字を提示されると、なんとなく信頼したくなるし、いい商品のように思えちゃいますが、それは誤り。

あまりにも過剰に調査結果や成分の効果をアピールする育毛剤は、逆に注意が必要です。

 

育毛剤の販売ページが下品だったり、うさんくさそうであれば、そこからは購入しないようにしましょう。

ネット通販で育毛剤を買う時に注意したいポイントまとめ

ネット通販で育毛剤を購入する場合は、定期購入コースの条件をよく確認したり、返品する際の手続き方法をよく確認しましょう。

よく知っておけば、それはそのまま自分のメリットになります。

効果がなかった場合はサクッと返品すればいいですし、不用意に高い買い物をすることもなくなるでしょう。

 

「安いと思ったら定期購入コースに申し込んでいた」

「返金保証制度があるからと安心して購入したけれど、商品はイマイチだった」

そんなことにならないためにも、商品の販売サイトに記されている文言はよく確認しておきましょう。

 

多くの販売者は真面目に販売を行っていますが、中には儲け第一主義で購入者の事を考えていないところもあります。

その”差”を見極めるには、販売サイトを確認するのが一番です。

購入した後も丁寧なアフターケアがあったり、相談窓口がしっかりしているところは信頼に値すると思います。

逆に販売サイトのデザインが雑だったり、販売会社の情報や育毛剤の成分が明記されていない場合は避けた方が無難かもしれませんね。

 

もし万が一、悪質な業者に迷惑行為をされたのであれば、すぐに消費者センターに連絡しましょう。専門家が話を聞いてくれ、適切な対処をしてくれると思います。

消費生活センターの消費者ホットラインはこちら

育毛剤を購入する場合は、過剰な割引にまどわされないようにしましょう。定期購入の価格や、解約のやり方など、しっかりと説明されている育毛剤を選びたいですね。

有名企業の育毛剤や、長年人気のある育毛剤を選んでおけば間違いないと思います。

良い育毛剤を選びたいのであれば、こちらの記事が参考になると思います→3,000円以下も!安さで選ぶ男女別の薬用育毛剤ランキング

スポンサーリンク

-育毛剤の知識

Copyright© 育毛100!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.