低出力レーザー薄毛治療について 女性の薄毛対策

女性の薄毛に育毛剤よりも低出力レーザーを使った治療が有効で確実な理由とは?

更新日:

日本皮膚科学会が作成している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017」は、薄毛治療を行う医師に対して標準的治療法を提示する目的で作成されています。

その薄毛治療ガイドラインでは、薄毛治療効果のある成分や、薄毛治療法についてA~Dまでランク付けして、その有用性をわかりやすく解説しています。

紹介されている薄毛治療方法と、そのランク付けを見る限り、女性の薄毛に対しての医学的根拠のある治療法は2つしかありません。

そしてその2つの治療方法のひとつが、低出力レーザーを使った薄毛治療なのです。

今回は脱毛症ガイドラインの内容と、自宅で低出力レーザーを使った薄毛治療を行う方法を紹介します。

スポンサーリンク

女性型脱毛症診療ガイドライン2017の推奨度分類

まずは、男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017の推奨度の分類を紹介します。

A:めっちゃオススメ!!

B:普通にオススメ!

C1:やってもいいかな

C2:やらない方がいいです

D:効果がまったくないか有害なので絶対にやってはダメ!

このような評価になっていて、C2以下のレベルになるとやらない方がいいとされています。

 

この評価は男性と女性で違います。

女性の薄毛に対して効果がありと認められているのはたった2つだけ。

女性型脱毛症でA(強くオススメ!)の評価を得ているのが、薄毛治療薬として有名な「ミノキシジル」。

そしてランクB(普通にオススメ!)を得ている、LEDおよび低出力レーザーを利用した薄毛治療法です。

 

それ以外は「やっていもいいけど、効果があるのかはわからない」というC1の評価です。

多くの女性専用育毛剤やサプリメントも、C1に分類されると考えられます。

 

ちなみに男性の薄毛治療には有効とされて有名なフィナステリドやデュタステリドも、女性が使うと副作用があらわれるので禁忌とされています。

画像参照:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017

この表を見ればわかりますが、女性の薄毛に対して医学的に根拠のある治療法は男性よりも限られていることがわかりますね。

女性の薄毛治療法は事実上2択しかない!!

世の中にはたくさんの薄毛治療方法があります。

しかし、女性型脱毛症の治療法として専門医が自信を持って勧められるのは「ミノキシジル」と「LEDおよび低出力レーザーを利用した薄毛治療法」だけということになります。

 

育毛クリニックでは、頭皮に有効成分のたっぷり配合された注射をすることもあるし、薄毛改善のためのサプリメントを販売していることろもあるでしょう。スカルプケアと称して、頭皮マッサージサービスがあったり、専用の機材で頭皮の汚れを除去するサービスも行っているかもしれません。

ですが、それらのスカルプケアは、評価で言うのならばすべてC1以下。

つまり「人によっては育毛効果があるかもしれないけど、ないかもしれない」という方法です。

そして多くの育毛クリニックがそういった治療法を薄毛に悩む患者に勧めてきます。なぜなら、ミノキシジルを処方するだけ、低出力レーザーを照射するだけでは、それほど儲からないからです。

 

もし女性の薄毛に対して、リーズナブルで確実な薄毛治療を望むなら、医学的に根拠のある2つの育毛対策を行うのがオススメです。

自宅で低出力レーザー薄毛治療を行う方法

ミノキシジルに関しては、お近くの育毛クリニックに行けば処方してくれるでしょう。

ですが、「LEDおよび低出力レーザーを利用した薄毛治療法」は簡単ではありません。

確かに育毛サロンのヘアケア・サービスのひとつにLDEや低出力レーザーを用いたものもありますが、1回の施術で数万円かかることもあります。

しかも低出力レーザーを使った薄毛治療は、1度で効果がでるものではなく、数カ月は継続して行う必要があります。

 

そこでオススメなのが、自宅で手軽に低出力レーザーを使った薄毛治療が行える育毛機器です。

とはいえ、自宅で使える育毛機はほとんど販売されていません。もちろん、近くの家電量販店でも売っていません。

そんな数少ない育毛機の中でも、特に育毛効果が高くて人気があるのがヘアマックスという商品。

 

もともと低出力レーザーを使った薄毛治療の本場はアメリカです。そのアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)で育毛効果アリと認可を貰ったのがヘアマックスです。

ヘアマックスを16週間(約4か月)使い続けてもらった臨床試験では、実に93%もの被験者が変化を実感しました。

こちらが薄毛に悩む女性のヘアマックス使用前、使用後の画像です。

ヘアマックスは安いものは数万円、高級機であっても10万円程度で購入できます。(詳しくは公式サイトを確認ください)

しかも何万回という耐久試験を行っていて、毎日使ったとしても10年~15年は使い続けられます。

長い目で見れば、育毛サロンでヘッドスパや低出力レーザー照射治療を行うよりも遥かにリーズナブルでしょう。

しかも1日の使用時間は、機種にもよりますが、たった数分間です。

こんな感じで毎日頭皮に低出力レーザーを照射して使います。

「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017」で、唯一評価Bを取得している低出力レーザーを使った薄毛治療。普段使っている育毛剤やスカルプシャンプーと併用しても、相乗効果を得ることができるでしょう。

ためしに16週間使い続けてみれば、産毛が増えたり、自分自身の髪の毛が太くしっかりしてくるのを実感できるのではないでしょうか。

 

ヘアマックスの公式販売サイトはこちらです↓

HMXaff300x250

おすすめ記事

☆オススメ記事
☆スポンサーリンク

-低出力レーザー薄毛治療について, 女性の薄毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.