発毛剤の全知識

メディカルミノキ5の発毛効果を高める使い方や注意点

更新日:

アンファーからミノキシジル5%配合の発毛剤メディカルミノキ5が発売されました。

メディカルミノキ5は第一種医薬品に分類される薄毛治療薬なので、正しく使用しないと薄毛を改善することはできません。

そこで発毛効果を最大限に引き出すための使い方や、これを知っておかないと途中で挫折してしまうかもしれない注意点を紹介します。

 

スポンサーリンク

メディカルミノキ5の基本的な使い方。

メディカルミノキ5は1日2回、朝起きた後と夜寝る前に使うのがオススメ。

使用量は1回で1mlです。(1日の合計で2ml)

メディカルミノキ5はクッションラバーヘッドを採用していて、1mlを正確に計量できます。ラバーヘッドを頭皮に軽くタップするだけで、頭皮全体にしっかりと塗布できるよう工夫されています。

普通の育毛剤のように薬液を振りかけるタイプではないので、薄毛部分に性格に塗布できますし、液ダレの心配もありません。

「1回1mlって少なくない?」

と思うかもしれませんが、1mlでも十分に頭皮全体に行き渡るように計算されています。

発毛効果を得たいからといって一度にたくさん使っても、その発毛効果が強まることはないですし、皮膚への刺激によって副作用のリスクも上がります。使用量はしっかりと守りましょう。

医薬品分類の発毛剤おすすめランキング!しっかり薄毛を改善できるのはコレです。

メディカルミノキ5は毎日使い続けなければいけない理由

普通の育毛剤であれば、その使い方を見ても「1日1回」とか「1日2回」というアバウトな表記しかありません。

ですが、メディカルミノキ5は「1日2回で1回分1mlを使う」という明確なルールがあります。

これはメディカルミノキ5が第一種医薬品に分類される”医薬品”であり、メディカルミノキ5を使うということはただの育毛対策ではなく”薄毛治療”だからです。

病気の予防のためにビタミンCのサプリメントを飲む場合は、その分量や飲むタイミングについてそれほどこだわる必要はありません。

ですが疾患の治療のために抗生物質を服用する場合は、飲むタイミングや分量を医師の指導の下にしっかりと守らなければなりません。そうしないと、薬でしっかりと治療できないからです。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、メディカルミノキ5を使うということは薄毛治療をしているということ。

だからこそ「毎日使い続ける」というルールを遵守しなければいけませんし、医薬品だからこそ毎日使い続ければしっかりと発毛するのです。

逆に言えば、毎日使い続けないと十分な発毛効果が得られないということでもあります。

メディカルミノキ5は普通の育毛剤とは違います。医薬品であることを認識して、毎日忘れずに使い続けましょう。

頭皮がウェットな状態で使うことで発毛効果アップ!

メディカルミノキ5の有効成分ミノキシジルは、頭皮が乾燥しているよりも、少し湿った状態で塗布した方がより浸透することがわかっています。

夜はしっかりと洗髪して汚れを落とした頭皮に塗布するのが大事ですが、お風呂上りにドライヤーでカラカラに乾かした後よりもタオルドライして頭皮が湿っている状態の方が効果的ということですね。

朝は寝ぐせをなおすために髪と頭皮をちょっと濡らしてタオルドライする。

そうしてメディカルミノキ5を塗布してマッサージ。

その後にドライヤーで乾かしながら髪をセットするのがいいでしょう。

注意ポイント

①メディカルミノキ5は第一種医薬品なので、用法用量はしっかりと守るのが大事。

②頭皮がウェットな状態で使う方がミノキシジルが浸透する

メディカルミノキ5を使う際の注意点

髪の毛はヘアサイクルを繰り返して脱毛と成長を繰り返します。そのためメディカルミノキ5を使って髪の毛が増えるのを実感するには、かなりの時間を要します。

「髪の毛が増えたかも」と感じるまで、最低でも4か月間は毎日使用してください。

ミノキシジルの多くの臨床実験でも、その有用性が確認されるは4か月使用後から。

 

メディカルミノキ5は最低でも4か月、できることなら6か月使い続けるのが基本です。

 

もし6か月使い続けても薄毛の改善が認められない場合は、使用を中止しましょう。その場合は、壮年性脱毛症以外の要因による薄毛の可能性があります。

初期脱毛に注意する

ミノキシジルを使った発毛剤を使うと、使い始めた時期に髪の毛が増えるのではなく、逆に抜け毛が増えることがあります。

これを初期脱毛と呼びます。

初期脱毛は日本皮膚科学会が作成した薄毛治療のガイドラインでも言及されていて、薄毛治療失敗の原因にもなりえます。

男女ともにミノキシジル外用初期に休止期脱毛がみられることがあり,これが外用中止につながる恐れがあるため,患者への説明が必要である

参照元:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン

もしメディカルミノキ5を使い始めて抜け毛が増えたと感じても、それで使用を中止せずに使い続けるのが大切です。

初期脱毛が始まる期間はかなり個人差があり、初期脱毛が起こらないなんて人もいますが、一般的には薄毛治療開始の2~6週間後くらいに多くみられます。

参照元:育毛剤が原因の初期脱毛、その原因と抜け始めた場合の対策について。

初期脱毛はだいたい使い始めてから2週間~1か月半後くらいまでにあらわれることが多いようです。

もしこの時期に抜け毛が増えたとしたら、それはヘアサイクルが正常に戻りつつあることのサインです。

ガッカリするのではなく、「メディカルミノキ5がしっかりと効いているんだ!」と思ってめげずに使い続けましょう。

注意ポイント

①発毛効果が得られるまで最低でも4カ月は使い続ける

②使い始めに抜け毛が増える可能性があることを知っておく。

↓メディカルミノキ5の購入ページはこちら↓ 
スカルプD メディカル ミノキ5 【アンファー公式】

☆オススメ記事
☆スポンサーリンク

-発毛剤の全知識

Copyright© 育毛100!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.