オススメの育毛グッズ

育毛サプリメントは効果ナシ!?飲んでも髪の毛が生えてこない理由と正しい使い方

更新日:

昔から頭皮に塗布するタイプの育毛剤はたくさんありましたが、最近では頭皮や髪の毛のための栄養がつまったヘアケア専用のサプリメントも人気を集めています。

2種類の育毛剤を同時に使ったからと言って効果が上がるわけではありませんが、育毛剤と同時にこういった育毛サプリメントを使うことは髪の健康にとってもとてもいいでしょう。

ですが、人気のヘアケア・サプリメントも飲んだからと言って髪の毛が生えてくるというわけではありません。

その理由と、育毛サプリメントの正しい使い方を紹介します。

スポンサーリンク

育毛サプリメントで髪の毛は生えてこない!?

「健康のためにもバランスの取れた食事をしなさい!」

なんて話は、誰もが効いたことがあると思います。

私は基本的に食事のバランスなんかはあまり考えないタイプの人間だったのですが、食事の大切さをしみじみと思い知ったことがあります。

それは、実家暮らしから独り暮らしになった後の事。

実家のときは親が食事を作ってくれるし、栄養バランスなんて気にもとめていませんでした。そんな私が独り暮らしになると、楽なインスタント食品が多くなったり、野菜を食べなくなったりと、とにかく栄養バランスなんてまったく考えない食生活を送っていました。

その結果、実家の頃は風邪なんてひいたこともなかったのに、年に何度かは風邪をひくようになってしまったり、不健康に体重が減ってしまったりしました。

「やっぱり栄養って大事だな~」

と身をもって思い知りました。

ちゃんと自炊していろいろと食べるようになってからは、風邪もひかずに健康に生活しています。

 

食べるもののひとつひとつが身体になり、健康の糧になります。

だとしたら、当然、髪の毛の成長にも栄養が重大な影響を及ぼすのはわかりますね。

髪の毛に良いとされる栄養素

では、代表的な栄養素と、その栄養素の髪への影響を紹介します。

  • ビタミンC:頭皮のコラーゲンを弾力ある健康な状態に保つ。
  • ナイアシン:頭皮の血行促進
  • パンテントン酸:毛母細胞の活性化
  • ビオチン:毛根の代謝促進
  • 葉酸:頭皮の毛細血管を強くする
  • ノコギリヤシエキス:ジヒドロテストステロンの生成を予防し薄毛を予防する
  • 亜鉛:ジヒドロテストステロンの生成を抑えるとともに、髪の毛の細胞分裂を促進させる
  • 大豆イソフラボン:女性ホルモン様作用により髪を美しく保つ
  • 必須アミノ酸:髪の毛の元であるケラチンを作り出す原料となる

これらは栄養素のごく一部ですが、すべて髪の毛にとってとても大切なものになります。

ですが、これらの栄養素をたくさん摂取したからといって、髪の毛が生えてくるわけではありません。

それは何故なのでしょうか?

サプリメントで髪の毛が生えてこない理由

風邪にはビタミンCが効果的だとしても、風邪で高熱がでているときに大量のビタミンCを摂取したからといって、すぐに風邪が治るわけではありません。

高血圧や成人病にはトマトにリコピンが効果的だったとしても、トマトをたくさん食べたからといって、高血圧が改善するわけでもありません。

それと同じことが育毛サプリメントにも言えます。

1日6粒が目安の育毛サプリメントを1日12粒飲んだからといって、髪の毛が生えてくるわけではないでしょう。

 

栄養はたくさん摂取すればいいというわけではありませんし、大量に摂取すると代謝のために肝臓に負担をかけてしまう場合だってあるのです。

薄毛で悩んでいて育毛剤を使っている。

だけど、その効果がイマイチなので、育毛サプリメントを使いたい。

そう思っている人も多いと思いますが、もし効果がないのだとしたら、育毛サプリメントなんて使わない方がいいのでしょうか?

育毛サプリメントを使うべき人の2つの条件

サプリメントは健康補助食品です。

基本的な栄養素は普段の食生活で摂取するべきであり、サプリメントはそれを補うためのもの。

育毛サプリメントは髪の毛を増やすためではなく、髪の毛に必要不可欠な栄養素を補うためにこそ使うべきなのです。

 

もし普段から食生活に気を使っていて、肉・魚・野菜・穀物などをバランスよく食べているのなら、それにプラスして育毛サプリメントを使う必要はないでしょう。

育毛サプリメントを使うべきなのは、外食が多い、インスタント食品が多い、コンビニ弁当やジャンクフードが多い、そんな理由から栄養バランスが乱れている人です。

 

食生活が乱れていると、亜鉛が含まれた食品をまったく食べない日とか、必要なビタミンBが全く足りない日、なんてのが普通にあり得ます。

そうなると、健康に悪影響を及ぼしますし、当然、薄毛を引き起こす原因にもなります。

そんな乱れた栄養バランスをサポートするのが育毛サプリメントの主な役目。

普通のマルチビタミンなどのサプリメントを使うよりも、髪の毛に特化した栄養をが配合されていて、薄毛に悩んでいる人にオススメです。

 

①薄毛に悩んでいる

②食生活が乱れている

 

この2つの条件を満たした人こそが、育毛サプリメントを使うべきでしょう。

もし普段から食生活に気を使っていて、健康的な生活をしているのなら、たとえ薄毛に悩んでいたとしても育毛サプリメントを使う必要はないです。

 

育毛サプリメントは髪の毛を増やす作用があるわけではなく、身体全体を健康的にすることで薄毛を引き起こす要因を減らすことができると表現した方がいいかもしれません。

食生活が乱れているのなら、育毛サプリメントにはいろんな栄養素が複合的に含まれているので、髪の毛ばかりではなく健康の維持の観点からもよいと思います。

毎日育毛サプリメントを使えば、健康的な髪の毛になるばかりではなく、風邪が引きにくくなったり、成人病の予防になったりするかもしれませんね。

 

☆オススメ記事
☆スポンサーリンク

-オススメの育毛グッズ

Copyright© 育毛100!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.