「育毛対策」 一覧

1年で最も抜け毛が増える時期は〇月!!脱毛の季節にやるべき育毛対策

2017/09/14   -育毛対策

1年を通して一番抜け毛が多い月は、9月~10月です。 逆に一番抜け毛が少ないのは、3月~4月。 抜け毛の量の差は2倍以上といわれています。   では、なぜ月によってこれほど抜け毛の量に差があ ...

カリスマ美容師にハゲがいない3つの理由とは?

2017/09/10   -育毛対策

  そこらへんにいる一般的な美容師さんの中には、髪の毛が薄くなってきている人もいるかもしれませんが… なんと、実力があって人気のあるカリスマ美容師にはほとんどハゲている人はいないのだそうです ...

頭皮に注射で育毛!?発毛成長因子を助け、髪を成長させる効果的な薄毛対策とは?

2017/09/03   -育毛対策

頭皮に注射!?聞くだけでなんか痛いですね。 でも、この頭皮への育毛カクテル注射が抜群の育毛効果を発揮します。 育毛カクテル注射の有効性と、どうしたらこの治療が受けられるかを紹介します。 頭皮注射!育毛 ...

60歳以降で薄毛になってきた男性の薄毛原因と効果的な対策

2017/06/22   -育毛対策

若いころはもちろん、中年期になって周りの男たちは薄毛に悩み始めても、自分の髪の毛はフサフサで薄毛の悩みなんてない。少し白髪はあったけれど、自分は「ハゲるのではなく白髪になるタイプ」なんだろうと思ってい ...

シリコンシャンプーは髪の毛に悪い?シリコン入りとノンシリコンシャンプーの違いと薄毛との関係。

2017/05/31   -育毛対策

”シリコン”はシャンプー配合されているコーティング剤の一種です。 このシリコンが頭皮に悪いとか、薄毛を引き起こす原因になる!!なんて話があります。そのため、シリコンが配合されていない「ノンシリコンシャ ...

増毛と植毛の大きな違いとは?費用はどれくらい違うの??

2017/03/13   -育毛対策

増毛と植毛の違いってわかりますでしょうか? どちらも薄毛治療法のひとつですが、やり方がまったく違います。 増毛と植毛の違いや、メリット・デメリット、そして一番気になる費用の違いについて簡単に説明します ...

耳の静脈マッサージで薄毛を予防改善する方法

2017/03/11   -育毛対策

2017年3月6日に放送された「主治医が見つかる診療所」では、顔のシミ・シワ・たるみや薄毛・白髪を予防改善する方法として「耳の静脈マッサージ」が紹介されていました。 耳をマッサージするだけで、いろんな ...

サーモン?にんにく?世界各国の薄毛対策を合計8種類まとめて紹介!

2017/02/01   -育毛対策

2017年1月29日に放送された「世界100か国健康インタビュー百聞!ザ・ワールド」では、世界100か国の人々に”薄毛対策”についてインタビューして、その効果について検証しました。 例えば日本は「ワカ ...

加齢で男性ホルモン(テストステロン)が減少してもハゲ・薄毛が増える理由とは?

2017/01/12   -育毛対策

「中年期以降にハゲる原因は男性ホルモンにある」という話は誰しもが聞いたことがあるでしょうし、実際にそうだと思っているかもしれません。 ですが、薄毛を引き起こす原因は男性ホルモンではありません。 もし男 ...

アメリカFDAが効果を認めた、たった4つの薄毛治療方法とは?

2017/01/05   -育毛対策

FDA(アメリカ食品医薬品局)はアメリカ国内の食品や医薬品について、その安全性や効果を管理する政府の機関です。 日本でいうところの厚生労働省のような役割を担っています。 アメリカで薬品を販売するには、 ...

休止期脱毛症とは?その特徴や原因、解決策を詳しく解説!!

2016/12/24   -育毛対策

脱毛には「成長期脱毛」と「休止期脱毛」の2種類が存在します。 今回はその中でも「休止期脱毛」について、その特徴や原因、解決策などを詳しく解説します。 休止期脱毛症とは? 休止期脱毛とは、その言葉通り「 ...

細くなってきた髪の毛を太くする方法とオススメの食べ物

2016/11/21   -育毛対策

昔はしっかりとした太い髪の毛だったのに、いつの間にか髪の毛が細くなってしまう。 フニャッとしていてコシがなく、弱々しい髪質になってしまった。   それは薄毛になりかけている可能性があります。 ...

ヘアサイクルとは?休止期や成長期の仕組みをわかりやすく解説!!

2016/11/17   -育毛対策

育毛について学んでいると「ヘアサイクル」という言葉に触れる機会も多いと思います。 「ヘアサイクルってのは…髪の毛の一生のことで…生えて、抜けることだよね?」 そんな風にあやふやな知識しか持っていない方 ...

薄毛・ハゲ改善ために、毛細血管の劣化を防ぐ方法

2016/11/02   -育毛対策

若いころよりも、中高年の方が抜け毛の量が多く、薄毛にもなりやすくなります。 その大きな原因のひとつが”毛細血管の量”です。 健康な髪の毛が生えてくるには、毛根の奥にある”毛包”に十分が栄養が必要です。 ...

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.