女性の薄毛対策

育毛・薄毛とアロマテラピーの関係。特に女性にオススメなその効果とは?

更新日:

アロマテラピーと育毛、一見関係なさそうですが、実はある種のアロマの香りにも育毛効果があるようです。

今回はアロマテラピーと育毛の関係について調べてみました。

スポンサーリンク

アロマテラピーと育毛

まず、アロマテラピーとは何なのか説明します。

アロマテラピーまたはアロマセラピーは、精油(エッセンシャルオイル)、または精油の芳香や植物に由来する芳香を用いて、病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、ストレスの解消などを目的とする療法である。

参照元:Wikipedia

アロマテラピーは、良い香りを使ったセラピー(治療術)という事になります。

部屋を良い香りで満たして気分を楽しむってだけじゃないパワーがあるんですね。

よく考えてみると日常生活の中でも「臭い」はかなり自分自身の精神や身体に影響を与えるものであることがわかります。くさい臭いの中では凄いストレスを感じますし、柑橘系などの良い香りの中では気分まで爽やかになりますよね。

そんな「香り」の力で育毛するにはどうしたらいいのでしょうか?

女性にオススメなアロマテラピー

アロマテラピーの中には「女性ホルモンのバランスを整える」効果のある香りがあります。FAGA(女性男性型脱毛症)は女性ホルモンの乱れが原因なので、女性ホルモンのバランスを整えるアロマテラピーが効果を発揮しそうです。

  • クラリセージ
  • ニアウリ
  • ネロリ
  • フェンネル
  • スターアニス
  • ニアウリ
  • ゼラニウム
  • ローズアブソリュート
  • ローズオットー
  • サイプレス
  • サンダルウッド

これらのアロマに女性ホルモンの分泌促進や調整の効果があります。

 

アロマの使い方は簡単です。

アロマオイルをお風呂に入れる、枕カバーに数滴たらす、風邪の時マスクに一滴、専用のアロマ機で部屋に香りを満たすなど。アイディア次第でいろんな方法で楽しめます。

 

また、アロマにはもうひとつ、アロマオイルを直接頭皮に塗布してマッサージする育毛法もあります。

アロマを使った頭皮専用マッサージオイル

椿油やホホバ油にアロマオイルを数滴たらすと、頭皮専用マッサージオイルが出来ます。油の量に対して1%以下の濃度でよいとのことです。

このマッサージオイルを使って頭皮をマッサージします。間違ってもアロマを原液のまま頭皮に振りかけないでください。

 

では頭皮専用マッサージオイルの作成にオススメのアロマを紹介します。

  • イランイラン(頭髪の成長促進)
  • グレープフルーツ(頭皮の皮脂抑制)
  • バジル(血行促進)
  • ユーカリ(痒み防止・殺菌作用)
  • ローズマリー(ふけの抑制)
  • サイプレス(地肌引締め)

まるで育毛剤の効果みたいに、薄毛に対して具体性のある効果が並んでいますね。アロマオイルは独自にブレンドしても作ることが出来ます。

数滴を手のひらになじませて、頭皮をもみこむ様にゆっくりとマッサージしましょう。ほのかな香りも漂ってきて、気分的にもとてもリラックスできると思います。

たまには育毛剤ではなく、自作のアロマオイルで頭皮をマッサージするのも効果的かもしれませんね。

ただし肌に直接塗布するものなので、合う合わないはあります。肌がちょっと赤くなったり、痒みが出たり、そんな悪影響が出たら自分の肌質にあっていない可能性があります。そんな症状が出たら、すぐに使用を停止してください。症状がひどい場合は皮膚科に行って、使用したアロマオイルを申告し相談しましょう。

 

アロマと育毛まとめ

アロマテラピーはそれだけでストレス解消になったり、よい気分転換になります。モノによっては認知症予防に効果的だったり、

でもそれだけはなく、女性ホルモンのバランスを整えたり、育毛マッサージオイルが作成出来たりと幅広く利用できるんですね。

アロマテラピーは古代エジプト、アラビアやヨーロッパで古い伝統を持った治療法です。伝統があるという事は、効果があるという事です。是非とも育毛活動のひとつに加えてみてください。

 

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-女性の薄毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.