低出力レーザー薄毛治療について

被るだけで育毛効果のあるヘルメット”セラドーム”!その効果と注意点とは?

更新日:

被るだけで育毛効果を発揮するという、とんでもないヘルメットがあります。

その名もセラドーム。

どの様な仕組みで、どんな育毛効果があるのでしょうか?

スポンサーリンク

育毛ヘルメット!セラドームとは?

ヘルメット型低出力レーザー育毛器  業務用低出力レーザー育毛器を参考に家庭用として設計され、80個のレーザーが一度に照射され、頭皮の隅々まで低出力レーザーが照射されます。 1回20分で週に2回お使いいただきます。かぶっていただくだけと大変便利なハンズフリーでご自宅で手軽に育毛ケアが行えます。 これまで育毛剤などでご満足いただけなかったお客様には最適な商品です。

参照元:セラドーム商品説明より

この育毛ヘルメット「セラドーム」は低出力のレーザーによって育毛効果を得ることができます。

低出力レーザーは、頭皮に照射することによって”毛母細胞の活性化”と”血行促進”の効果があります。80個のレーザーが頭皮の隅々まで照射されるなんて、なんだか凄そうですね。

低出力レーザーを使った育毛は、日本ではあまり一般的ではありませんが、アメリカでは美容サロンや育毛サロンなどで普通に使われている技術です。

(追記:最近ではアデランスの育毛サービスに低出力レーザーが利用されているようです)

低出力レーザー育毛器も数多く開発され、販売されています。

 

このヘルメットを発明したのはケネディ宇宙センターの元NASA科学者、タミム・ハミド博士。博士はこのヘルメットを実際に使った効果を、動画にアップしています。

それによると”週2回20分間ずつ使用。3カ月以内には抜け毛が減り半年ほどで髪の太さや量や質に変化が、1年で発毛の効果が現れ、2年以上使用すれば髪が増えている”との事です。

FDAが発毛を認可したレーザーの効果

このセラドームはFDA(アメリカ食品医薬品局)からきちんと認可を受けてあります。FDAはアメリカの厚生労働省のような機関で、医療器具や食品の管理や規制を行っています。

そんな国の機関であるFDAが、発毛治療の方法としてちゃんと効果があると認めている、数少ない方法の一つが”低出力レーザーによる薄毛治療”なのです。

レーザーを使うなんて、頭皮に危ない気もしますが、安全性の高い設計になっています。使うと低出力レーザーによって、頭皮がポカポカと温まるように感じます。

 

アメリカではすでに何万台も売れているヒット商品。NASAの科学技術が育毛業界にも福音をもたらしたということでしょうか。

theradome

育毛ヘルメットの注意点

この育毛ヘルメット・セラドームは、どうやら輸入物しかないようです。日本では育毛効果のあるヘルメットは作られていないんですね。アマゾンで買えるものの、海外製のためか値段が高い!その価格、実に12万円弱

う~ん、ちょっと勇気がいりますね。

でも被るだけで育毛効果があるので、家事をしながら、本を読みながら、テレビを観ながら…なんて使い方も出来て便利そうです。

ただし、急な来客にヘルメットをかぶったまま出ていってしまったら…変な新興宗教にハマっていると勘違いされるかもしれないので、気を付けてください。

また、セラドームには1回20分で週2回までという利用制限が設けられています。もし使い過ぎたら、低出力レーザーのパワーで、爆発した後の博士みたいにチリチリパーマになってしまうかも…。少なくとも使っている間に居眠りする、なんてことは絶対にやめた方が良さそうです。

 

使用上の注意点を守って使えば、今までにない育毛効果が得られる…かもしれませんね。

 

追記:2016年6月現在、残念ながらセラドームはAmazonで品切れ状態になっていますが、こちらの販売サイトから購入できます。

「Theradome LH80 PRO 低出力レーザー育毛器」が117,720円(税込)で購入可能です。

 

*セラドームと同様にFDAから認可を受けたレーザー育毛器はたくさんあり、セラドームよりも安くてオススメな商品もあります→自宅で使えるレーザー育毛機器ランキング

関連記事

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-低出力レーザー薄毛治療について

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.