育毛・薄毛と○○の関係

育毛・薄毛と深呼吸の関係。副交感神経を刺激する特殊な呼吸法を紹介!

更新日:

呼吸と育毛が関係ある?

実は呼吸というのはとても凄いパワーを秘めています。

呼吸の力を使って、自律神経系をコントロール!リラックスと育毛効果を得られる仕組みを紹介します。

スポンサーリンク

呼吸の凄いパワー

普段意識しない呼吸ですが、実は人体で唯一「自律神経系であるにもかかわらず意識的にコントロールすることが出来る」という特殊な特徴をもっています。

自律神経系とは心臓や肺などの内臓の事で、自分で意識しなくても勝手に動いています。とまれ~って思って心臓が止まったら困りますしね。人間の身体の生きるための機能、それらすべてが自律神経系の働きで意識せずとも勝手に行われているのです。

そして呼吸も自律神経系のひとつになります。普段意識せずとも、勝手に吸って吐いてを繰り返しますからね。しかし呼吸だけが、意識的に止めたり早めたりとコントロールすることが出来るのです。

これは、実はかなり特別なことなんです。

そんなわけで、ヨガや整体、気功などでは呼吸法が大事にされますし、宗教やスポーツ、武道なんかでも呼吸法が極意となっています。もちろんジョジョの奇妙な冒険の波紋でもね。

呼吸の凄さ、それは呼吸をコントロールすることで、普段コントロール不可能な自律神経系を逆にコントロールすることが出来るという事。

何度も言いますが、これってすごいことなんです。

自律神経には興奮すると優位になる交感神経と、落ち着いたときに優位になる副交感神経があります。例えば大勢の前に立ってスピーチしなければならなくなった時、どうしようもなく緊張してドキドキします。これは自分じゃコントロール不能の交感神経が優位になっているためです。自分じゃドキドキを止められないのは、自分で心臓を止められないのと同じ。ですが、自分でコントロールできる自律神経系の行為である「呼吸」を意識的に変えることで、興奮した交感神経を鎮め、副交感神経を優位にすることが出来ます。

具体的にはゆっくりとした深呼吸を繰り返すという事。

昔から落ち着かなきゃいけない時に深呼吸したりしますよね。深呼吸で落ち着くのには、そういった仕組みがあったからなんです。

もちろん、深呼吸を繰り返したからと言って、完璧に交感神経を鎮める事はできませんが、深呼吸が交感神経にアクションを起こすことは確かです。

深呼吸の育毛効果と効果的なやり方

深呼吸は育毛にとってどのような効果があるのでしょうか?

①副交感神経が優位になる事によって、リラックス効果とストレス軽減効果がある。

②血液に酸素を取り込むことが出来るし、副交感神経が優位になる事で欠陥が緩み、頭皮や全身の血行もよくなる。

③睡眠の質を上げて、睡眠時の成長ホルモンの分泌を助ける。

 

呼吸のやり方は簡単です。

①4秒かけてゆっくりと鼻から息を吸う。

②7秒息を止める

③8秒かけて口から息を吐く

478の呼吸法、これを数回繰り返すだけです。

きっとこの呼吸を繰り返すうちに、不思議なほど落ち着いてくる自分を感じるでしょう。

 

普段意識しないと無意識に浅い呼吸になりがちです。血液中の二酸化炭素濃度が上がってしまい、脳の活動も低下気味になってしまいます。

意識して深呼吸することで体内の空気を新鮮なものに入れ替えれば、育毛以外にもたくさんの健康効果が期待できるでしょう。

オススメは夜寝る前に行うこと。副交感神経が優位になり、ぐっすりと眠れるはずです。

簡単に出来るけど、意識しないと続かない。呼吸と同じで難しいですが、継続すれば必ずや効果があるでしょう。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-育毛・薄毛と○○の関係

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.