育毛・薄毛と○○の関係

育毛・薄毛とダイエットの関係。ハゲない為に正しい方法で痩せよう!!

投稿日:

ダイエットは正しい方法で行わないと、薄毛を悪化させる恐れがあります。

ダイエットの仕組みと、ハゲない為の方法や対策を紹介します。

基本的なダイエットの仕組み

世の中には様々なダイエット法が存在します。

ロングブレスダイエット、ヨガダイエット、バナナダイエット、炭水化物抜きダイエット、水中ウォーキングダイエット、オチョダイエット、野菜から食べるダイエット。

あげればきりがありませんが、これらのダイエットはすべてたった一つのシンプルな法則を元に行われます。

「摂取カロリー」-「消費カロリー」=プラスなら太る、マイナスなら痩せる

これだけです。

運動によるダイエットと食事制限によるダイエット

ダイエットには「消費カロリーを増やすダイエット」と「摂取カロリーを減らすダイエット」のふたつに大別されます。

消費カロリーを増やすダイエット

消費カロリーを増やすには、やっぱり運動です。

運動により消費カロリーを増やして痩せるダイエット法は、さらに大きくふたつに分けられます。ダイレクトに脂肪を消費させる有酸素運動と、筋肉を付けて基礎代謝(何もしないでも一日で消費するカロリー)をあげる筋トレです。

例外的ですが、唐辛子のカプサイシンの作用によるダイエット効果も、消費カロリーを増やすダイエットと言えるかもしれません。

摂取カロリーを減らすダイエット

対して食事制限によるダイエットは「摂取カロリー」を減らすことで痩せようという方法です。

炭水化物を抜くことで痩せるとか、プチ断食を行って痩せるとか、朝だけ酵素ジュースに替えるとか、それはもういろんな方法があります。

 

ダイエットによってハゲになる、薄毛が広がる…その理由の殆どが、間違った食事制限によるダイエットと言えるでしょう。

無理な食事制限ダイエットが育毛に悪い理由

栄養バランスが崩れる

育毛にはバランスの良い栄養素が大事です。

ビタミンやミネラル、良質のたんぱく質。それらが血を作り、髪の毛を作ります。

糖質をまったくとらないダイエットとか、何か一つの食品だけ食べるダイエットなんかはお勧めしません。栄養はバランスが大事、いろんな栄養があり、その結果として髪の毛が生えてくるのです。

スポンサーリンク

きちんと栄養を摂っていないのに、ただ育毛剤だけつけてもしょうがないですよね。

ストレス

ダイエットはかなりのストレスになります。お腹が減っている状態自体が人にとってはストレス、しかも美味しいものを我慢しなければならない。

ストレスは薄毛の原因になります。

ホルモンバランスが崩れる

急激なダイエットは体内のホルモンバランスを崩します。

この影響は女性の方が大きく出るでしょう。女性の薄毛の原因で多いのが、このホルモンバランスの崩れ。そしてその原因が無理なダイエットの場合が多いのです。

女性ホルモンの分泌が乱れてしまうと、女性でも薄毛になってしまうのです。

ハゲないダイエットとは?

ダイエット自体は直接のハゲの原因にはなりません。過度の肥満はハゲの原因になりますし、適正な体重を目指すためにダイエットするのはむしろ育毛に効果的と言っていいでしょう。

問題はその方法にあります。

まず基本として、急激なダイエットではなく、緩やかに何か月もかけて少しづつ体重を落としていく方法をとりましょう。

オススメはやはり「消費カロリーを増やす」ダイエットです。

食生活はまったく変えずに、運動を増やす。有酸素運動と筋トレを同時に行えば、相乗効果でよりよいダイエットになると思います。

確かに食事制限によるダイエットの方が即効性があり、いかにも痩せるというイメージです。ですが食事制限によるダイエットは、まず筋肉がやせ細りリバウンドしやすい体質になったり、薄毛以外にも健康に悪影響を及ぼしたりと、いろんな弊害が現れます。

もし食事制限をする場合には、全体のバランスを考えた食生活を送るべきです。ただしそんな食生活を実現するには、普段よりも高価な食費を支払う必要があるでしょう。

 

「運動なんていやだ~」なんて思うかも知れませんが、育毛の為には運動によるダイエットがオススメです。軽度の運動は血流も上がり、ホルモンバランスを整え、育毛効果もあるでしょう。

無理なダイエットは控えて、健康的で育毛に良いダイエットを心がけましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育毛・薄毛と○○の関係

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.