育毛対策

耳の静脈マッサージで薄毛を予防改善する方法

投稿日:

2017年3月6日に放送された「主治医が見つかる診療所」では、顔のシミ・シワ・たるみや薄毛・白髪を予防改善する方法として「耳の静脈マッサージ」が紹介されていました。

耳をマッサージするだけで、いろんな良い効果があるようです。

耳マッサージの育毛効果や、耳の静脈マッサージのやり方について紹介します。

スポンサーリンク

耳の静脈マッサージのやり方

まずは、耳の静脈マッサージのやり方を紹介し餡巣。

耳の静脈マッサージをやれば、頭部全体の血流が良くなり、薄毛や白髪を改善するだけでなく、シミ・シワ・むくみの改善にも効果があります。

やり方はとっても簡単です。

耳の静脈マッサージのやり方

人差し指と親指で耳を挟み、ねじるように揉む。

片耳に2~3分ほどをかけ、全体を揉みほぐす。

耳が赤くなってきたら血流がアップした証拠。

 

では次に、耳の静脈マッサージが薄毛や白髪予防に効果的な理由を紹介します。

静脈マッサージが薄毛に効く理由

血流を良くするには、普段はあまり動かさないような末端をマッサージするのが効果的です。

滞った毛細血管を刺激して血流を促せば、その影響で太い血管まで血行が良くなります。

 

普段動かさない末端の代表が、足先です。冷え性の方が足先を冷たく感じるのも、毛細血管の血流が滞っているからでしょう。

末端である足先をマッサージして血流を増加させると、足全体の血流が良くなるといわれています。

手も末端ではありますが、いろんなものを持ったり、たくさん動かすので血流が滞ることはあまりないでしょう。

 

実は、顔にとっても末端は”耳”になります。

耳なんてあまり動かさないですよね。耳の毛細血管は常にあまり働いていないことになります。

ここをマッサージすることで、耳の毛細血管の血流がアップ!!耳と繋がっている頭皮全体の皮膚も動いて、よい刺激にもなります。

頭皮の毛細血管が活性化して、血流も良くなります。血流が良くなれば、毛根への栄養も行き届くので脱毛予防になるでしょう。

 

また、耳のマッサージには強いリラックス作用もあります。

耳には迷走神経が走っていて、ここを刺激するとリラックス作用があります。耳かきが気持ちいいのも迷走神経を刺激するからです。

普段から強いストレスを感じている場合は、ちょっとした休憩時間に耳をマッサージすれば、よいストレス解消になるでしょう。

ストレスは毛細血管を収縮させる効果があるので、耳の静脈マッサージはストレス解消と血流増加の一石二鳥の効果があると言えますね。

耳の静脈マッサージまとめ

この耳の静脈マッサージを毎日続けると、頭部全体の血行もよくなり、薄毛の予防改善に繋がります。

マッサージとはいえ、広い場所に寝転ぶ必要もなく、立っていても座っていても、家の中でも外でも行うことが出来ます。

テレビを観ながらでみ、歩きながらでも、誰かと話をしながらでも大丈夫。

しかも1回で2~3分程度でOKなので、あまり時間も取られません。

 

耳が赤くなって、頭皮がポカポカしてきたら効果が出てきた証拠!

頭皮マッサージよりも手軽に続けられるのではないでしょうか。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-育毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.