ハゲに効く食べ物

カボチャの種で育毛!リグナンのAGA改善効果と含まれている食品を紹介!

投稿日:

黒ゴマやアマニ油、カボチャの種に多く含まれるポリフェノールの一種「リグナン」には、AGA(男性型脱毛症)によい効果があるかもしれません。

リグナンの健康効果について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

リグナンの健康効果と薄毛予防効果

リグナンは強い抗酸化作用をもったポリフェノールの一種。イソフラボンと同じように、女性ホルモンのエストロゲンと似たの働きをします。

女性ホルモンは髪の毛を美しくしたり、髪を生やす効果があるため、AGA(男性型脱毛症)や、ホルモンバランスの乱れが原因の女性の薄毛(びまん性脱毛症)にとって有効と考えられます。

リグナンの健康効果は多種多様なので、それらを箇条書きで紹介します。

  • 悪玉コレステロールを減らす
  • 抗アレルギー作用
  • 高血圧予防
  • 乳癌・卵巣癌・前立腺癌の予防
  • 肝機能改善
  • 骨粗しょう症予防
  • 動脈硬化予防
  • 女性の排尿障害を軽減する効果
  • 前立腺肥大を抑制する効果

そんな中でも、リグナンがAGAに有効な理由は「前立腺肥大を抑制する効果」と大きく関わりがあります。

前立腺肥大の予防効果がポイント

かぼちゃの種には、植物ステロールやリグナン類、ミネラル類が豊富に含まれています。
ドイツでは薬用としても利用され、主に過敏性膀胱炎や頻尿など、排尿トラブルに効果的です。

参照元:かぼちゃの種(わかさ生活)

カボチャの種に含まれるリグナンには、過敏性膀胱炎や頻尿に効くということで、薬用として利用されていた過去があります。

膀胱炎や頻尿は”前立腺のトラブル”で発症します。リグナンは前立腺のトラブルを改善する効果があるようです。

 

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名なプロペシア(主成分:フィナステリド)は、もともとアメリカで1983年に前立腺肥大の治療薬として開発されました。

その副作用として髪の毛が生えてくる効果があり、そこから薄毛改善薬として使用されるようになりました。

多くの育毛剤に有効成分として含まれているノコギリヤシも、前立腺肥大の予防効果があることで知られています。

リグナンにも前立腺肥大の予防効果があることから、AGA対策として有効と考えられます。

 

では、なぜ前立腺肥大の予防と薄毛予防が関連してくるのでしょうか?

その理由は、AGA(男性型脱毛症)と前立腺肥大の原因物質が同じだからです。

どちらも「ジヒドロテストロン」という男性ホルモンの一種が原因。

ジヒドロテストロンが毛根に作用すると、正常なヘアサイクルが阻害されて、次第に抜け毛が増えてきます。

ジヒドロテストロンが前立腺に作用すると、前立腺細胞の増殖を活性化させてしまいます。

 

ジヒドロテストロンの生成を抑えることが出来れば、前立腺肥大の予防にもなるし、薄毛予防にもなるわけですね。

リグナンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持ち、前立腺肥大の予防効果も持っています。だとすれば、AGA(男性型脱毛症)にも有効なのではないでしょうか?

リグナンが含まれる食品

リグナンはゴマ、かぼちゃの種・大豆・ブロッコリー、ナッツ類などに多く含まれています。

ゴマは特に黒ゴマの方に多く含まれているので、選ぶ際には白ゴマよりも黒ゴマにした方が良いでしょう。

カボチャの種は普通は捨ててしまうかもしれませんが、リグナン以外にもたくさんの栄養が含まれているので食べないのはもったいない!

というわけで、カボチャの種の超簡単な食べ方を紹介します。

☆カボチャの種の調理法

①種を良く水洗いする。

②乾燥させるか、レンジでチンして水分を飛ばす。

③フライパンに油をひいて、弱火でじっくり炒める。

④皮をむいて、塩を振って食べる

⑤美味しい!!

簡単そうなので、実際に作ってみました。

水洗いしたカボチャの種。使用したのは4分の1カットのカボチャです。

このカボチャを乾燥させて、フライパンで5分ほど炒りました。

すると、こんな感じに!

香りはポップコーンみたい。

皮をむいて食べてみると、ナッツ系の香ばしい味がしました。これで育毛になるかな?

結構美味しいので、カボチャ料理をするときには、種だけ洗っておいて後で食べるのも良いかもしれませんね。

リグナンが多いアマニオイルもオススメ!

リグナンを効果的に摂取するためには、料理にアマニオイルを使うのも有効です。アマニにはリグナンが1.2%も含まれていて、これは全食品の中でもトップレベルです。

アマニオイルのリグナンは熱に弱いので、ドレッシングとしていろんな料理にかけて食べるのがオススメ。

サラダ、焼き魚、肉、炒め物、スープ、インスタントラーメン、なんにでも”ちょい足し”することができます。

最近アマニ油の健康効果が注目されていて、かなり広まってきているので、近くのスーパーでも販売しているかもしれませんね。

また、リグナンのサプリメントなんかも販売されています。

サプリメントを上手に利用すれば、十分なリグナンを手軽に摂取できると思います。

リグナンまとめ

植物ポリフェノールの一種であるリグナンには、イソフラボンと同じように女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあります。

イソフラボンは継続的に摂取することで、薄毛を引き起こす「ジヒドロテストロン」の生成を抑える効果があるといわれていますが、それはリグナンにも言えるでしょう。

リグナンの含まれる食品を食べたり、サプリを摂取すれば、AGA(男性型脱毛症)やびまん性脱毛症の予防や改善に効果がある…かもしれませんね。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物
-

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.