円形脱毛症

円形脱毛症に効く市販の内服薬「飲む発毛促進剤ハツモール」の効果とは?

更新日:

のむ発毛促進剤・ハツモール内服錠」は、ひこう性脱毛症や円形脱毛症に効果のある内服薬です。

第2種医薬品に分類されているため、育毛クリニックや皮膚科に行かなくても薬局で購入でき、手軽に試すことが出来ます。

本当に円形脱毛症に効くのか?ハツモールの発毛効果について説明します。

スポンサーリンク

円形脱毛症に効果的なハツモールの秘密

まずは円形脱毛症の原因を簡単に説明します。

円形脱毛症の発症原因は、まだ正確に判明していません。

人によっても発症原因は違っていると思われますし、遺伝的な要素もあります。ストレスや不規則な生活習慣がきっかけで発症する場合もあるようです。

ですが、最も有力が発症要因として考えられているのが、免疫機能のトラブルです。

自分の体内にある免疫機能が何らかの誤作動を起こし、毛根の中にある髪の毛を作り出す器官に攻撃をしてしまう。その結果として、クッキリと一部分だけ円形に抜けてしまう。

これが円形脱毛症の原因といわれています。

では次に、ハツモール内服錠に含まれる有効成分の内容を見ていきましょう。

のむ発毛促進剤ハツモールに含まれる有効成分

ハツモールの有効成分とその効果・効能を表にしてみました。

成分名 効果
カンゾウ 炎症やアレルギーを抑える
イノシトールヘキサニコチン酸エステル 末梢血管を拡張し、血行をよくする
セファランチン 末梢血管拡張作用により毛成長を促進する。免疫機能を増強する。
アリメマジン酒石酸塩 抗ヒスタミン作用があり、かゆみを抑える。
パントテン酸カルシウム 毛髪や皮膚の栄養状態を整える。
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 神経や筋肉の働きをよくする。糖質を分解してエネルギーに変える。
リボフラビン(ビタミンB2) 皮膚、爪、毛髪の成長を促進する。
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 皮脂腺の働きを正常化し、過剰な皮脂の分泌を抑制する。
アスコルビン酸(ビタミンC) 血管、皮膚、粘膜、免疫力を強化する。活性酸素の害を防ぐ。
ニコチン酸アミド 血行を促進する。神経に働き、ストレスを解消する。

この10種類がハツモールの有効成分となります。

 

これらを見る限り、円形脱毛症を顕著に改善するような有効成分は含まれていないように感じます。

甘草(カンゾウ)は生薬のひとつ。カンゾウエキスは抗炎症作用をもっているので、多くの育毛剤に配合されています。頭皮の炎症を防ぐとこで、脱毛を予防します。

イノシトールヘキサニコチン酸エステルセファランチンは血行促進作用があり、薄毛の改善効果があるといわれています。確実ではありませんが、たしかに頭皮の血行をよくすることは、円形脱毛症の改善を早める可能性があります。

ポイントは抗ヒスタミン作用がある「アリメマジン酒石酸塩」ではないでしょうか。

抗ヒスタミン作用で円形脱毛症が改善される?

円形脱毛症の発症原因は正確には解明されていませんが、円形脱毛症になりやすい人はわかっています。

円形脱毛症を発症した人を調べると、アトピー性皮膚炎・気管支喘息・アレルギー性鼻炎の持病を持っていることが多いという研究結果があります。そのため、アレルギーと円形脱毛症にはなんらかの関係がある可能性があります。

アレルギーの発症には、ヒスタミンという体内物質が関与しています。

抗ヒスタミン作用のある物質は、体内のヒスタミンの作用を阻害して、アレルギーを抑える効果があるのです。

もしかしたら「アリメマジン酒石酸塩」のもつ抗ヒスタミン作用が、血行促進効果や抗炎症作用と相まって、円形脱毛症改善の効果を発揮する…かもしれません。

ビタミンB群とビタミンC

育毛のためにはバランスの良い食事が不可欠。特に髪の毛の原料となる良質なたんぱく質、そして髪の毛の生成を助けるビタミンB群やビタミンCが大切とされています。

ハツモールには10種類の有効成分が含まれています。先ほど4つの有効成分を紹介しましたが、それ以外の6つの有効成分はすべてビタミンB群やビタミンCなどに分類される「育毛にとって大切な栄養素」といえるでしょう。

パントテン酸カルシウム・チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・アスコルビン酸(ビタミンC)・ニコチン酸アミド、これらはすべてビタミン類になります。

この中でも、特にパテントン酸カルシウムはパテントン酸(ビタミン)とカルシウム(ミネラル)が結合した物質で、育毛効果が高いといわれています。

例えばビタミンB群がたっぷりと配合されていて、肌荒れ・ニキビ・口内炎に効くとされる「チョコラBB」という薬がりますが、チョコラBBにもパテントン酸カルシウムが配合されています。そのため、「チョコラBBを飲んだら髪の毛が生えてきた!」なんて、チョコラBBには育毛効果もあるという口コミも多数存在します。

チョコラBBを飲むくらいなら、のむ発毛促進剤ハツモールを飲んだ方が、確実に発毛効果を得られるでしょう。

ハツモールまとめ

というわけで、ハツモールの成分表を精査しましたが、結局のところ円形脱毛症を完全させる決め手となる成分は含まれてはいませんでした。

もっとも効果的なのではないかと思われるのが、アリメマジン酒石酸塩の抗ヒスタミン効果ですが…それも確実とは言えません。

ですが、頭皮の血行促進効果や、たくさんのビタミンB群は髪の毛を作り出すのに大切な要素です。

ハツモールで円形脱毛症を完治させることができるというわけではありませんが、円形脱毛症の改善を早めたりといった、治療の補助的な役割は十分に担うことが出来るのではないでしょうか。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-円形脱毛症

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.