育毛・発毛クリニック情報

ハーグ療法を止めると生えてきた髪の毛は元の戻ってしまうのだろうか?

更新日:

HARG(ハーグ)療法は、頭皮に発毛効果のある有効成分を注射する薄毛治療方法です。

頭皮に注射なんてちょっとコワイですが、技術が進歩してるのでほとんど痛みはなく、施術も時間がかかりません。

そんなハーグ療法のはどのような育毛効果があるのでしょうか?

また、ハーグ療法でたとえ髪の毛が生えてきたとしても、ハーグ療法を止めてしまったらまた髪の毛は抜けてしまう??

スポンサーリンク

HARG(ハーグ)療法で髪の毛は生えてくるのか?

ハーグ療法は頭皮に何十種類もの「成長因子」をダイレクトに注射する薄毛治療法です。

髪の毛を作る工場である「毛包」を若返らせ、毛母細胞に直接的にパワーを与えることで活性化させます。これにより、今までヘアサイクルの休止期が続いていた毛根が成長期に変化し、正常なヘアサイクルになる後押しをするんですね。

薄毛の進行状況や個人差はあるものの、適切なクリニックで適切な治療を続ければ、ハーグ療法を受けたほとんどの人に薄毛改善効果が認められます。

 

また、「頭皮に注射するって痛くない!!?」と不安に思う方もいると思いますが、痛みは殆どありません。女性の薄毛にも効果を発揮する、とても安全性の高い薄毛治療法なのです。

HARG(ハーグ)療法の育毛効果は持続するのか?

ハーグ療法の治療期間は育毛クリニックによって差がありますが、最低でも発毛を実感するまで3か月はかかります。

治療自体は3か月~半年程度続けることが多く、長期間継続することでより確かな発毛効果を得ることができます。

 

ですが、その治療期間が終わってしまったら、その後はどうすればいいのでしょうか?

ハーグ療法で生えてきた髪の毛は、治療終了後もしっかりと生え続ける?

ハーグ療法が終了したら、毛包も以前のように元気をなくし、また脱毛してしまう?

 

答えは…ハーグ療法を終了した後も、引き続き薄毛治療を続けるです。

 

ハーグ療法は毛根の発毛力を高め、今まで元気のなかった毛包を活性化させます。ハーグ療法と同時進行で、薬(プロペシア)によっての現状維持の治療を行うと、相乗効果で育毛効果が強くなり長続きします。

ですが、ハーグ療法を半年や1年続けて、髪の毛が生えてきて満足して治療を止めてしまうと、再度薄毛が進行してしまうでしょう。

ハーグ療法を使った薄毛治療は、しっかりと髪の毛が生えてきたら、その後は内服薬でその髪の毛を維持する治療を継続するのが基本なのです。

 

育毛クリニックの無料カウンセリングを受けたときに、ハーグ療法のメリットばかりを並べて、継続して薄毛治療薬が必要である事実を説明しないようなところはあんまり信用できないということになりますね。

逆に、そこらへんも含めて丁寧に説明してくれるのであれば、信頼のできる育毛クリニックということになるでしょう。

ハーグ療法について匿名メールで質問する方法

HARG療法について詳しく知りたいのなら、直接育毛クリニックに無料カウンセリングに行くのがオススメです。自分の頭皮の状態に合わせた適切なアドバイスを貰えるでしょう。

とりあえずメールで相談したい!ちょっとした質問をしたい!

そんな時は、ハーグ療法を得意とする横浜中央クリニックがおすすめ。横浜中央クリニックではメールで質問をすることができます。yokohama

記入項目も名前と質問内容だけで、電話番号や住所などは必須項目ではありません。メールを送れば、数日で毛髪診断士から丁寧な返答が来ます。

ぜひとも活用してみてください→『HARG療法』なら、横浜中央クリニック!

☆オススメ記事

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-育毛・発毛クリニック情報

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.