低出力レーザー薄毛治療について

アデランスが「ヘアリプロLEDプレミアム」を新発売!赤色LEDの発毛効果とは?

更新日:

アデランスが赤色LEDを活用したヘルメット型のホームケア用育毛機器「HairRepro LED Premium(ヘアリプロ エルイーディー プレミアム)」を発売しました。

赤色の光を頭皮に当てることで、毛根の活動を活性化して、発毛を促す効果があります。

ledpremium2ヘルメットのようですね。LEDプレミアムを被ると、裏側に装着された光源から頭皮に向かって一斉に赤色の光が照射されます。

今まではこのような赤色の光を利用した育毛機器はアメリカ製のものがほとんどでした。これほど本格的なレーザー育毛器は日本初ではないでしょうか。

では、ヘアリプロLEDプレミアムの特徴である「赤色LED」が持つ育毛効果を紹介します。

 

赤色LEDの育毛効果とは?

赤色の光は600~800nmの長い波長をもっています。青色の光は短い波長で、何かにぶつかっても乱反射してしまいますが、波長が長い光は強い浸透力を持っています。

肌に波長の短い青色の光を当てても、皮膚で反射してしまいます。ですが、赤色の光であれば、その光が皮膚の奥へと浸透します。この効果を利用して、昔から赤色の低出力レーザーを使った美容機器や医療器具が開発されてきました。

これを育毛に応用したのが、アデランスのヘアリプロLEDプレミアムです。

赤色の光を頭皮に照射することで、毛乳頭にある「HGF」「Leptin」「VEGF-A」といった成長因子を増やすことができ、発毛の促進作用があるとされています。

また、LEDは省電力で、しかも一定の波長の光を長時間、安定して照射することができます。

赤色LEDは育毛機器に最適な光源なのです。

LED Premiumには80個のLED光源が!!

ヘアリプロLEDプレミアムには630mmの波長を放出するLEDが80個もついています。

これほどまで多くの光源が設置された育毛機はほかにありませんね。

ledpremium

ヘアリプロLEDプレミアムを被ってスイッチを押すだけで、赤色LEDが点灯して頭皮に照射されます。

赤色LEDはエネルギーが強いので、長時間見つめると目に負担がかかります。そのため、発行中にLEDプレミアムを脱ぐと、安全のため自動的に消灯するようになっています。

スマホと同様にUSB経由で充電して使えるので、とっても便利です。

ヘアリプロLEDプレミアムの肝心の価格は??

LEDプレミアムの本体価格は135,000円+消費税とちょっと高額。

ですが、アデランスのヘアサロンで行われていた薄毛治療のひとつが手軽に自宅で行えるとしたら、長期的に見れば割安かもしれません。

 

今最も人気のある低出力レーザー育毛器に、アメリカ製の「ヘアマックス」という機種があります。

hairmax46

LEDプレミアムは630mmのレーザーを使っていますが、ヘアマックスは640~660mmの波長をもったレーザーを使用しています。

どちらも波長が少しだけ違うものの、赤色の光による刺激で毛根の活動を活性化させるというコンセプトは一緒ですね。

ヘアマックスのなかでも高級機であるレーザーバンド82は108,900円(税込)で、82個ものレーザー照射口をもっています。ですが、そのフォルムを見れば変わる通り、被ったとしても頭皮全体をカバーすることはできません。もし頭皮全体にレーザーを照射したければ、なんどかずらして使用するほかないでしょう。

その点、アデランスのLEDプレミアムは、一度被ってしまえばそれでOK!!

ヘアマックスに比べてちょっとだけ割高ですが、長年髪の毛の研究を続けてきたアデランスの最新技術を自宅で手軽に試すことができるでしょう。

関連記事:赤色LEDの薄毛治療と低出力レーザー育毛器の違いはなに?

ヘアリプロLEDプレミアムを通販で購入するには?

アデランスのヘアリプロLEDプレミアムは、楽天市場のアデランス公式通販サイトで購入できます。

【育毛用LED照射機】アデランス へアリプロ LEDプレミアム(オリエンタルブルー) ホームケア スカルプケア用 頭皮LED照射機器 _

実店舗での販売は限られていて、取り扱うのはアデランスのサロンのみとなっています。もし欲しい場合は、通販を利用するのがオススメですね。

アデランスのMOBによる非上場化で、育毛市場への展開が攻撃的になる!?

アデランスといえば2016年10月のMBOによる非上場化を発表したばかり。

MOBとは経営陣が主体となって公開買い付けを行うTOBのこと。

企業が上場すると、投資家から広く資金を集めることができるという大きなメリットがあります。ですが、企業情報の公開をルールに則って行わなければならないし、重要な決定には株主の判断を仰がなければなりません。

つまり企業展開のスピードが遅くなるのです。

その点、MOBを行い発行株式を経営陣が取得してしまえば、迅速な企業決定ができるし、上場している株式会社が行わなければならない煩雑な義務もなくなり、コストカットになります。

 

「アデランス=かつらメーカー」

そんなイメージがあります。医療用のカツラや女性用のカツラは好調ですが、「男性がハゲを隠すためのカツラ」の需要は縮小傾向にあります。

これからのアデランスは、かつらメーカーであることを脱却しなければなりません。きっと企業の存続をかけて、かつら以外の育毛事業を活性化させていくでしょう。

このヘアリプロLEDプレミアムの発売も、その流れの一環なのではないでしょうか。

 

もちろん、今までもアデランスは育毛剤やスカルプシャンプーを開発・販売してきましたが、それらの事業により力を入れていくと思います。

その結果として、質の良い育毛剤や、高性能の赤色LEDの育毛機が開発・販売されれば、薄毛に悩む人たちにとっては朗報ですね。薄毛市場ももっと活性化すると思います。

これからのアデランスの動向は要チェックですね!!

LEDプレミアムはヘルメットではない!!!

因みにLEDプレミアムを被って自転車に乗っても、頭を守る機能はありません。

自転車に乗りながらにして育毛できるかもしれませんが、LEDプレミアムは部屋でソファーに座ってテレビを観ながら使うのがオススメです。

念のため…。

関連記事:赤色LEDの発毛効果で、頭皮のコラーゲンが増える!低出力レーザーが育毛に効く理由。

 

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-低出力レーザー薄毛治療について

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.