育毛対策

細くなってきた髪の毛を太くする方法とオススメの食べ物

更新日:

昔はしっかりとした太い髪の毛だったのに、いつの間にか髪の毛が細くなってしまう。

フニャッとしていてコシがなく、弱々しい髪質になってしまった。

 

それは薄毛になりかけている可能性があります。放って置いたらハゲが進行してしまうかも!?

髪の毛が細くなっていく原因と、髪の毛を太くする方法やオススメの食べ物を紹介します。

スポンサーリンク

髪の毛が細くなっていく原因とは?

髪の毛が昔よりも細く、コシがなくなってしまう原因は、毛根にある髪の毛を作り出す器官「毛包」にあります。

cross-sectional-view-of-the-skin_hair_s-1

毛包の内部には毛乳頭や毛母細胞があり、毛細血管より栄養が供給されて、活発に細胞分裂を繰り返しています。

まさに、毛包は髪の毛の工場といっていいでしょう。

髪の毛が次第に細くなってしまう原因は、この毛包が弱く小さくなってしまうことに原因があります。

これを”毛包のミニチュア化”と呼びます。

毛包のミニチュア化するのはヘアサイクルが乱れているから

毛包のミニチュア化は「加齢」や「AGA(男性型脱毛症)」や「ストレス」など、様々な理由でヘアサイクルが乱れることで起きます。

髪の毛の一生は「成長期→後退期→休止期」を繰り返しますが、ヘアサイクルが乱れると成長期が短くなり、休止期が長くなってしまいます。ヘアサイクルの乱れがずっと続くと、次第に毛包の”髪の毛を作り出す力”が衰えて、毛包自体が小さくなってしまうのです。

そうなってしまうと、作り出される髪の毛も細くてナヨナヨしたものになってしまうのです。

ヘアサイクルを正常化するには頭皮の毛細血管が大切

ヘアサイクルが乱れて毛包が小さくなる原因は、頭皮の毛細血管にあります。

頭皮の血行が悪くなり、毛細血管が細くなったり、小さくなってしまうと、その分毛包に栄養が行き渡らなくなってしまいます。これがヘアサイクルの乱れの原因になるのです。

 

だれだって何日も食事を摂らなかったら元気がなくなります。車だってガソリンがなければ走りません。

髪の毛の工場である毛包は、毛細血管から栄養をもらって頑張っています。その毛細血管がなくなってしまえば、当然のことながら毛包の活動は低下して小さくなってしまうのです。

 

高齢になると自然と毛細血管の量が減少します。これが毛包のミニチュア化の原因になります。

AGA(男性型脱毛症)もジヒドロテストステロンというホルモンのおかげで、頭皮の血行が阻害されます。

ストレスも交感神経が刺激されて、毛細血管が収縮してしまい、血行不良を引き起こします。

 

髪の毛が細くなってきたとしたら、それは毛包が元気をなくしている証拠。このまま放置していれば、本格的にハゲ始めてしまうかもしれません。

毛包を元気にして、髪の毛を太くするためにも、頭皮の血行を良くする必要があります。

頭皮の血行を良くする方法

体内を流れる太い動脈は、その血管の周りに筋肉がついていて、脈打つことで血流を促します。

だけど毛細血管は1ミリ以下の超極細の血管なので、筋肉もついていないし脈打つことはできません。基本的に”大きな血管の血流によって押し出される力”を利用して、毛細血管の血流は保たれています。

大きな血管の血流が低下すると、細分化された毛細血管の先まで血液が行き渡りません。それが続くと、毛細血管自体が衰えて消えてなくなってしまいます。

肌(頭皮)の表面に栄養を行き渡らせるには、毛細血管は必要不可欠。毛細血管の総量が減ってしまうと、頭皮の場合は脱毛の原因になるし、皮膚の場合はシワやタルミの原因になります。お肌の老化現象の原因も、毛細血管の減少と言っていいでしょう。

 

毛細血管の量を増やすには、とにかく血行を促進させることが大切です。

①運動

運動すると心臓がドクドクと脈打って、全身の血流が活発化します。定期的に適度な有酸素運動を行えば、頭皮はもちろん、全身の毛細血管の減少を防ぐことができるでしょう。

頭皮の毛細血管が健康になれば、その結果として細くなった髪の毛も太くなっていくと思います。

②頭皮マッサージ

マッサージはダイレクトに頭皮の血行を良くする働きがあります。

強くやりすぎると頭皮を傷つけてしまう可能性もあるので、気持ちいいと感じる程度の力で、頭皮を擦るのではなく押す感じでやるのが有効です。

③入浴

毎日お風呂に入ることで、全身の血行が促進され、頭皮の毛細血管も血流が増加します。

もし入浴をシャワーだけで済ませているとしたら、しっかりと湯船につかることをオススメします。

頭皮に汗をかくことでデトックス効果もありますからね。

④食べ物

毛細血管を健康に保つ効果があることで知られているのは「シナモン」です。

お菓子なんかにも使われている、独特の風味を持った香辛料ですね。中国でも漢方薬の桂皮として重宝されています。

シナモンは普通のスーパーでも、調味料コーナーに置いてあるので、カレーに隠し味に入れたり、紅茶に入れたりして楽しむことができます。

⑤育毛剤

血行促進効果のある育毛剤を使うのも有効です。

気が向いたときに使うのではなく、毎日使い続けることで、毛細血管の血流が改善され、ヘアサイクルが正常化します。

育毛剤は薄毛の改善だけでなく、細くなった髪の毛を太くする効果もあるといっていいでしょう。

髪の毛を太くするまとめ

髪の毛が細くなる原因は、頭皮の毛細血管の減少しているから。毛細血管が減少することで、髪の毛の工場たる”毛包”が小さくなり、その結果として髪の毛が細くなってしまいます。

髪の毛を太くするには、血行を促進することが大切。

先ほども紹介した通りその方法は多岐にわたりますが、とにかくストレスをためずに健康的な生活を心がけましょう。

オススメの食べ物はシナモンです。

 

紅茶にたっぷりのミルクと砂糖、そしてシナモンをたっぷり振りかけた、シナモンミルクティーを飲んでみるのもオススメですよ!

☆オススメ記事

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-育毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.