ハゲに効く食べ物

育毛のためにヒハツを食べてゴースト血管を無くそう!!

更新日:

2016年11月7日に放送された医療バラエティ番組「主治医が見つかる診療所」は毛細血管を改善して10歳若返る!シミ&冷え&薄毛防止というテーマでした。

タイトルに”薄毛予防”とありますね。

番組内で紹介された薄毛予防効果のある食品は「ヒハツ」という香辛料です。

今回は番組で紹介された毛細血管を若々しく保つコツや、ヒハツの効果と摂取方法をお伝えします。

スポンサーリンク

毛細血管と薄毛の関係

髪の毛と毛細血管には密接な関係があります。

育毛には血行促進が大切というのはわかるでしょうが、その血行促進の対象はすべて毛細血管。髪の毛に栄養を送り届けるのは、頭皮に張り巡らされた毛細血管なのです。

その毛細血管が劣化したり、量が少なくなったとしたら…それは毛根に栄養が届かないことを意味し、薄毛の原因になりえます。

 

以前、毛細血管が育毛に大切であるという記事を書いたことがありますし、主治医が見つかる診療所でも毛細血管の劣化が薄毛を引き起こすと紹介されていました。

番組では劣化して血行が悪くなった毛細血管を、血流が少なくて薄く見えるので”ゴースト血管”と呼んでいました。頭皮にゴースト血管が増えたとしたら。それが薄毛を引き起こす可能性はかなり高いでしょう。

毛細血管を増やし、ゴースト血管を減らす方法

毛細血管は加齢など、さまざまな理由で減っていったり劣化していきます。毛細血管が減ると、その分血流は低下するので抜け毛の原因になりますし、肌のシミ・シワや冷え性の原因になります。

大切な毛細血管を健康に保ち、ゴースト血管を減らすには、常に全身の血行を活発化することが大切です。

使われない筋肉は衰えていきますが、同じように使われていない毛細血管はなくなりゴースト血管になってしまうのです。

 

主治医が見つかる診療所「毛細血管を改善して10歳若返る!シミ&冷え&薄毛防止」では3つの改善方法が紹介されていました。

①運動不足の解消

②肥満の改善

③食べ過ぎないようする

こういった生活習慣を改善することで、身体の血流が良くなりゴースト血管の発生を予防することができると紹介されていました。

特に運動は大事です。

オススメは下半身を動かす運動なので、ウォーキングやランニングを行えば、全身の血流が良くなりいつまでも毛細血管の健康を保てるでしょう。

ゴースト血管を減らす食べ物はヒハツ!

また、番組では身体の血流を活発化してゴースト血管を減らす食物として「ヒハツ」を紹介していました。

hihatsu

見た目が芋虫のようですが、これを粉状にして香辛料として使用します。

ヒハツは紀元前のギリシアやインドでも薬として使われてきた、長い歴史を持つ香辛料(漢方)のひとつ。

コショウ科の植物の一種で、スーパーの根診療売り場では「ロングペッパー」として販売されてもいます。ロングペッパーなら知ってる人も多いかも知れませんね。

また、沖縄では島胡椒とも呼ばれ、ゴーヤチャンプルーによく合う香辛料として多用されています。

 

このヒハツを摂取すると、身体の血流が改善し、ポカポカとしてきてきます。

血流が改善して、毛細血管が健康に保たれるのです。

さらにヒハツには冷え性改善効果があるので、女性向けのサプリメントにも多く配合されています。

 

番組では10日間ヒハツを摂取してもらい、その後の毛細血管を検証しました。

実験に協力してくれた方の毛細血管の画像を確認すると、ヒハツ摂取前に比べて確かにゴースト血管が減り、健康になっていることが確かめられました。

ヒハツは毛細血管を健康に保つことにより、冷え性改善、肌のシミ・シワの予防、疲れやすい身体の改善、そして薄毛予防効果があるのです。

 

全身に張り巡らされた血管のなかでも、動脈などの太い血管はごくわずか。実は全体の90%は毛細血管が占めているといわれています。

毛細血管にゴースト血管が多いと、内臓や脳、手足の末端部、皮膚、髪の毛などが栄養・酸素不足になり、様々なトラブルの原因になるのです。

ヒハツのオススメな食べ方

ヒハツはスパイスなので一度にたくさん食べてしまうと、胃腸に負担をかけてしまいます。

適切な量は人それぞれですが、おおむね1日1グラム程度の摂取にしておいた方がいいそう。

2グラム以上食べるのはオススメしません。

 

摂取の仕方は簡単で、ヒハツは胡椒のかわりに使うことができます。

ラーメンに入れるでもいいし、サラダにかけるでもいいし、ステーキに振りかけるのも、カレーに混ぜるのもいいです。

胡椒と同じように使えるので、とても便利なのではないでしょうか。

 

ヒハツはスーパーの香辛料売り場で「ロングペッパー」として販売しています。

是非ともひとつ買ってきて、いろんなものにかけて楽しんでみてください!!

ヒハツ配合の育毛サプリメント

イクオスサプリEX公式サイトより参照

ヒハツの含まれた育毛サプリメントの中でも含有量が多めなのがイクオスサプリEXです。

イクオスサプリEXには、1日3粒あたり5mgのヒハツエキスが配合されています。

これだけで1日のヒハツ摂取量は十分ですね。

イクオスサプリの特徴

  • 配合成分数が育毛サプリメント業界最大級の44種類
  • 他社サプリとは違う!イクオスサプリEXは国の基準を満たした「栄養機能食品」
  • 人体では作れない髪の毛の原料「必須アミノ酸9種類」を全配合
  • もちろんノコギリヤシや亜鉛、ミレットエキスなどの厳選成分も配合されている。

ヒハツを直接食べるのもいいですが、いろんな栄養素や天然成分が44種類も詰まったイクオスサプリEXもオススメですね。

☆イクオスサプリの公式サイトはこちら→イクオスサプリ

☆オススメ記事
☆スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物

Copyright© 育毛100!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.