ハゲの雑学

エクオールが育毛に効果的!腸内細菌と薄毛・ハゲの意外な関係。

更新日:

以前「ハゲていると前立腺がんになりやすいという研究結果!がんとAGAの関係について」という記事でも触れましたが、AGA(男性型脱毛症)と前立腺がんには密接な関係があります。

それは発症リスクを上昇させる原因物質が同じだからです。

男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びつくことで発生する「ジヒドロテストロン」(DHT)というホルモンがあります。

このジヒドロテストロンは、正常な育毛サイクルを乱し、抜け毛を促進する作用がありますが、同時に前立腺がんの発症リスクを上昇させる作用もあることで知られています。

スポンサーリンク

ハゲと前立腺がんを予防するエクオール

前立腺がんの研究の中で、「エクオール」という物質の効果が注目されています。

エクオールに前立腺がんを予防する強い効果があることがわかったのです。

 

エクオールは男性ホルモンのかわりに5αリダクターゼと結合することで、ジヒドロテストステロンの生成を阻害する働きがあるのです。そのために、前立腺がんのリスクが低下したと考えられています。

「ジヒドロテストロンの生成を抑える」という働きは多くのAGA治療薬と同じですね。

つまりエクオールが体内に増えれば、前立腺がんの予防と同時に、AGA(男性型脱毛症)の予防や改善につながると考えられます。

そしてこのエクオールは、以外にも腸内細菌と密接な関係があるのです。

腸内細菌と薄毛・ハゲの意外な関係

体内でエクオールを増やすには大豆製品を摂取することが有効です。

大豆を食べると、体内に存在する腸内細菌によって、大豆イソフラボンからエクオールが生成されるのです。

大豆イソフラボンからエクオールを作り出すことができる細菌のことを、その発見者のイニシャルから「NATTS(ナッツ)菌」と呼びます。

このナッツ菌を保有している日本人は、実は半数以下。しかも若い人ほど、ナッツ菌を保有している確率が低いのです!

ナッツ菌を保有していないと、せっかく納豆や豆腐などの大豆製品を食べてもエクオールが生成されず、薄毛改善効果が半減してしまいます。

 

オススメ記事:豆乳を毎日水のように飲んでいたら育毛になる!?イソフラボンの恐るべきパワー!

ナッツ菌を増やしてエクオールを作る方法は??

日本人の約半数が、腸内にナッツ菌を保有しておらず、大豆イソフラボンからエクオールを作れない体質ということになります。

では、もともと腸内にナッツ菌をもっていない人が、ナッツ菌を獲得する方法があるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

腸内細菌(腸内フローラ)の内容に最も影響を与えるのが、普段の食生活です。

ビフィズス菌であればヨーグルトを食べればいいのですが…ナッツ菌を増やすにも、なんらかの食物を摂取する必要があると考えられます。

ですが、ナッツ菌の研究はまだ始まったばかりで、ナッツ菌が自然界のどこに存在するのか、腸の中のどこに生息するかすらわかっていません。

また、ナッツ菌そのものをサプリメント化して摂取するような技術も開発されていません。

残念ながら、今のところナッツ菌を獲得したり、増やしたりする方法はないのです。

 

でも、ヒントはあります。

海外に移住した日系人の腸内フローラを調べてみると、ナッツ菌を保有している人はほとんどいないそうです。

研究調査では20代日本人のナッツ菌保有率はわずか2割程度、それが10代になるとさらに低下して1割程度になってしまいます。

あくまでも推測ですが、海外に移住した日本人にナッツ菌がいないことや若い人たちのナッツ菌を保有率が低いことを合わせて考えると、ナッツ菌が少なくなる原因は「食生活の欧米化」ではないでしょうか。

 

昔ながらの日本食をメインにした食生活を送れば…ひょっとしたらナッツ菌を獲得できるかもしれません。(ちなみに、腸内フローラは2週間くらい食生活を変えるだけでかなり変化します)

最新技術でエクオールのサプリメントが開発される

ナッツ菌を保有していないとしたら、ジヒドロテストステロンの生成を抑えるエクオールはどのように増やせばいいのでしょうか?

 

実は、まだまだ数は少ないものの、エクオールを配合したサプリメントは販売されています。

たとえ腸内のナッツ菌がいなかったとしても、エクオールを直接摂取すればジヒドロテストステロンの生成を抑えることができます。

 

エクオールのサプリメントは男性ではなく、女性を対象に販売されています。

エクオールは大豆イソフラボンから作られていて、女性ホルモンと似た働きをするからです。なので、エクオールには更年期障害の改善などの効果もあります。

 

エクオールのサプリメントはジヒドロテストステロンの生成を抑えるので、男性にとっても「AGAの予防と改善」「前立腺がんの予防」の効果を得られるでしょう。

もちろん、女性のFAGA(女性男性型脱毛症)にも効果的だと考えます。

 

日常的に大豆製品をたくさん食べているのに、いまいちその効果が得られない・・・。

その理由は腸の中にナッツ菌がいないからかもしれません。そんな時は、エクオールのサプリメントを摂取することがオススメです。

送料無料!小林製薬のエクオール

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ハゲの雑学

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.