ハゲに効く食べ物

薄毛・育毛に効くのは蕎麦とうどんどっちなのだろうか!?

更新日:

蕎麦とうどん、どっちも美味しいんですが、どちらかが育毛にとってとても効果的なのです。

髪の毛に良いのはどちらなのでしょ~か?

スポンサーリンク

育毛に究極の選択!蕎麦とうどんどっち?

結論から言いましょう。髪の毛に良いのは…

 

蕎麦です!

 

その理由は、そばに含まれるたくさんの栄養素。

もともとそばはソバの実を粉末にした「そば粉」から出来てきます。

そのそば粉を使ったそばには、そばポリフェノールを始めとしてバランスの取れた栄養素がふんだんに含まれています。

それらの効果を紹介しましょう。

①ルチン

そばにはルチン(ビタミンP)というポリフェノールの一種が含まれています。

ルチンは毛細血管を強くし、血圧を下げたり動脈硬化を防ぐ働きがあります。

ラットによる実験でそば粉を与えたラットは毛細血管が強化されているのがわかり、抗酸化作用があることも解っています。抗酸化作用、つまり老化を防ぐという事ですね。

抗酸化作用と共に血行促進効果があり、育毛に効果的です。

②コリン

肝臓の機能を強化し、肝臓に脂肪がたまるのを予防します。 またコリンは体内でアセチルコリンという物質をつくるもとにもなり、このアセチルコリンは自律神経の副交感神経を活発にする働きを持っています。

副交感神経が活発になれば、精神的に落ちつき、ストレスが軽減されるでしょう。肝臓機能を強化するので、毎日ストレスいっぱいでお酒ばっかり飲んでいる人に最適なのが「そば」という事になりますね。

昼間からそば屋で日本酒…なんて粋な江戸っ子の呑み方も、意外と理にかなっていたのかもしれません。

③ビタミン類

そばにはビタミンCやビタミンE、ビタミンB類がたくさん含まれています。

ビタミンCは頭皮を若く保ちます。

ビタミンEも強力な抗酸化作用があります。

ビタミンB1・B2は髪の毛の健康を維持するのに大切な栄養素です。

特にビタミンBは育毛にとって大切なビタミンと言われています。

④食物繊維

そばは他の食品に比べて食物繊維がたくさん含まれています。

食物繊維でお通じが良くなれば、デトックス効果で体全体の調子が良くなります。

⑤D-カイロイノシトール

そばにはD-カイロイノシトールという栄養素があり、これが血糖値の上昇を抑えます。

糖尿病予防に効果的ですが、もちろん育毛にも良い効果があります。

 

育毛にオススメのそばとは?

そばはそのそば粉の配分によって名称が変わります。

そば粉を100%使用しているのが「十割そば」

90%そば粉で10%つなぎ(主に小麦粉)を使用しているのが「九割そば」

その割合が80%と20%のものが「二八そば」と呼ばれています。

 

そばポリフェノールは、もちろん十割そばが一番たくさん入ってます。

そばの香ばしい風味と育毛・健康効果を存分に感じたいなら、十割そばがおすすめですね。

もし「うどんとそばどっちにしますか?」なんて聞かれたら、育毛の為にも「そば!」と即答しましょう!

 

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.