ハゲの雑学

髪の毛を引っ張られて抜けたら、そこからハゲや薄毛になってしまうの?

更新日:

例えばケンカをして、髪の毛を思いっきり引っ張られて、ブチブチッ!!と何十本もいっぺんに抜けてしまった場合…抜けた髪の毛はまた生えてくるのでしょうか?

引っ張って無理やり抜くと、頭皮が傷ついてしまい、そこから薄毛・ハゲは始まってしまうなんてことがあるのでしょうか?

 

外的な力で髪が抜けてしまった場合の頭皮への影響や、薄毛リスクについて説明します。

スポンサーリンク

外的な力で髪が抜けてしまった場合の影響

誰かに髪の毛を強く引っ張られた、ドアなどに髪の毛が挟まって抜けてしまった、自分で自分の髪の毛を抜く癖を持っている、そんな外的な力で髪の毛が抜けてしまった場合、薄毛になるのでしょうか?

毛が抜けるとかなり痛いので、なんだか頭皮に悪影響な気がしますし、そこからハゲてしまう気がします。

ですが、髪の毛が引っ張られて数十本抜けても、数百本抜けても、そこからハゲることはありません。

一時的に抜けるかもしれませんが、必ずまた生えてきます。

薄毛になるのは「毛根にある毛母細胞の髪の毛を作り出す力が弱まっているから」という理由が大半です。

無理やり髪の毛を抜いても、毛母細胞までなくなるということはありませんし、頭皮が健康であれば必ず再び健康な髪が生えてくるでしょう。

ですが、気を付けなければならないポイントもあります。

日常的に髪の毛を引っ張っているとハゲるかも!?

日常的に髪の毛を引っ張っていると、毛根に力がかかってしまいます。毎日髪の毛を抜いていても同じです。

外的な要因で髪の毛を無理やり抜くと、髪の毛を作り出す毛母細胞にダメージを与えてしまいます。もちろん、一時的なら全く問題がありませんが、日常的に髪の毛に力がかかっていると、抜け毛が増える原因になります。

これを「牽引性脱毛症」と呼びます。

例えば舞台に上がる女優や男優がカツラを被るとき、髪の毛を思いっきり引っ張ってまとめてから装着します。これを何日も何カ月も続けた場合、髪の毛を引っ張る力によって薄毛になってしまう場合があるのです。

スポンサーリンク

ですがこれは、毎日髪の毛に力がかかった場合のこと。たった一度引っ張られて、その結果髪の毛が抜けたとしても、牽引性脱毛症にはなりませんので安心してください。

ヘアサイクルが乱れているとハゲるかも?

髪の毛が引っ張られて抜けても、毛根が健康であれば絶対に髪の毛は生えてくると説明しました。

問題は、毛根が健康でない場合です。

抜け毛が増えて薄毛になる大きな原因のひとつに「ヘアサイクルの乱れ」があります。ヘアサイクルは「成長期→退行期→休止期」を繰り返しますが、そのサイクルが乱れると成長期が短くなり、退行期や休止期が長くなります。

オススメ記事:必修科目!育毛の基礎知識。髪の毛が生える仕組みについて

つまり、髪の毛が生えてくる力が弱くなるのです。

その結果、髪が成長しきらないうちに抜けてしまったり、髪が細くなってしまったりします。

そんなヘアサイクルが乱れた髪の毛を無理やり引っ張って抜いたとしたら…そこから再び髪の毛が生えてくるのに時間がかかるでしょうし、生えてきたとしても細く弱々しいものになってしまうかもしれません。

もし、すでに薄毛が進行している状態であれば、髪の毛を引っ張って抜く行為は禁忌と言えるでしょう!!

まとめ

もしフサフサの髪の毛で、頭皮も健康であるのならば、何らかのトラブルで髪の毛を無理やり引っ張られ、ごっそり抜けてしまっても、それがきっかけで薄毛になることはありません。

ですが、毎日髪の毛を引っ張られる状況が続いたり、元々ヘアサイクルが乱れている状態であれば、髪が抜けることで薄毛が進行してしまう危険性は高まります。

髪は平均で1日50~60本は抜けるといいます。

引っ張られて抜けても薄毛になるってわけではありませんが、できることなら髪の毛にストレスを与えずに、自然に抜けるに任せた方がベストですね。

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ハゲの雑学

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.