育毛対策

貧血は抜け毛の原因!鉄分不足の症状と有効な改善方法について

更新日:

特に女性に多い「貧血」ですが、その原因である鉄分不足は抜け毛・薄毛の原因になります。

よく考えればわかることですが、育毛にとって頭皮の血行は重要。血液は毛細血管をめぐり、毛母細胞に栄養を供給するからです。

もし貧血で血液中のヘモグロビンが少ない状態だったら…髪の毛に送られる栄養も少なくなってしまいますね。

貧血と鉄分不足による抜け毛の改善方法をお伝えします。

貧血の症状と毛が抜ける理由

貧血になるとどのような症状が出るのでしょうか?

  • 口内炎ができやすくなる。
  • 夜寝る前に足がむずむずしたりするむずむず足症候群を発症したりする。
  • 食べ物が飲み込みづらくなる
  • 異食症を発症する(氷などを食べたくなる)
  • 息切れしやすくなる
  • 疲れやすくなる
  • うつ病になる
  • イライラしやすくなる
  • 抜け毛が増える

鉄不足で貧血になると、だるくなったり、立ちくらみしやすくなります。また、鉄は神経伝達物質の材料になるので、慢性的に不足すると精神活動にも影響を与えます。

うつ病で悩んでいて抗うつ剤を飲んでも効かない、なんて人が、実は貧血がうつの原因だった、なんて症例もあるくらいです。抗うつ剤ではなく鉄剤を飲んだら、すぐに精神状態が改善した!なんてことがあるんです。

鉄って人間の体にとって、とっても大切なミネラルなんですね。

特に女性は月経があるので、男性よりも貧血になりやすく注意が必要です。先ほどの「貧血の症状」に数項目当てはまっている場合は、貧血かもしれませんね。

慢性的に貧血だと、シャンプーの時に抜け毛が増えたり、朝起きた後に枕についている髪の毛の本数が増えたりしてしまうでしょう。

では、自分が貧血かどうか、簡単に判断することができる方法を紹介します。

簡単に貧血かどうかを見分ける方法

人差し指を目に当てて、あっかんべ~をやってみます。

もし血液中の鉄(ヘモグロビン)が薄い場合は、血の赤色が薄れます。なので、貧血だとまぶたの裏の色が赤ではなく白みがかって見えます。

まぶたの裏の色をみれば、シンプルに貧血かどうかを確認できるでしょう。

鉄分の多い食事じゃ効果ナシ!!有効な貧血対策

貧血の症状が出ている場合、どのような改善方法が良いでしょうか。

まず考えられるのが、食事療法です。

スポンサーリンク

レバーやひじきなどの海藻類、貝類など、鉄分の多く含まれる食品を積極的に摂取する方法ですね。

ですが、もし貧血の症状が出ているのに、そこから食事療法を行っても、なかなか貧血の改善は難しいでしょう。。食事で摂取できる鉄分はそれほど多くないので、「貧血の予防」に効果的でも「貧血の改善」には劇的な効果を示さないのです。

 

貧血を改善するためには、食事よりも鉄剤を飲むのが有効です。

もし貧血の症状が酷くて、疲れやすく日常生活を送るのがつらいとか、抜け毛も多いということであれば病院に行くのがオススメ。鉄分たっぷりの注射で、貧血を改善することができます。濃度の高い鉄剤も処方してくれるでしょう。

貧血の改善のために鉄分を注射する場合、食事で摂取する量や鉄のサプリメント1日分の00倍くらいを一回に注射する場合もあります。慢性的鉄分不足に、食事療法では焼け石に水なのです。

 

もし症状が病院に行くほどでもないということであれば、鉄分の多い食事を摂ると共に、鉄のサプリメントを毎日飲むのが有効です。

 

鉄には吸収率のよいヘム鉄と、吸収率がヘム鉄の20%くらいになってしまう非ヘム鉄があります。

ヘム鉄は動物性の鉄分で、とくにレバーに多く含まれています。レバーをたくさん食べるってしんどいし、鉄って意外と食事で摂取するのが難しいんです。

鉄分を多く摂取するにはやはりサプリメント、そしてサプリメントを選ぶときには、しっかりとヘム鉄の含まれたものを選びましょう。

そうすれば、貧血が改善されて、だるさや意欲の低下も改善するし、抜け毛の量もグッと減ってくると思います。髪の毛の質も良くなるでしょう。

 

ただし、注意点がひとつだけ。

もし鉄のサプリメントを毎日摂取しても抜け毛が減らなかったり、貧血性のだるさが改善されない場合は、なんらかの内臓疾患によって慢性的に鉄不足に陥っている可能性もあります。貧血の症状があまりにひどい場合は、一度病院に相談しましょう!

*オススメの貧血改善サプリメントはこちら→クラクラ、めまい、つらい貧血に≪美めぐり習慣≫

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.