育毛対策

10代からの若ハゲを回復させる3つのステップ!薄毛原因と改善方法とは?

更新日:

10代から始まる若ハゲ対策はお金を使わずにやる!!

10代・20代から頭皮が薄くなっていく若ハゲ。その原因とは何なのでしょうか?

代表的なものを挙げてみましょう。

  • 遺伝
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 過度なダイエット
  • 頭皮環境の悪化
  • 円形脱毛症

薄毛対策として有効な自毛植毛やかつらは、若ハゲには向いていません。

なぜなら、治療費がめっちゃ高いからです!

まだまだ発毛の可能性がある若ハゲで自毛植毛をしたらもったいないし、何よりも施術料が高額になります。また、広範囲の円形脱毛症でもない限り、薄毛を隠すためのカツラは見栄えも悪く逆効果になってしまうでしょう。

育毛クリニックに行っても、治療費が高額になるので満足な薄毛治療を受けれないと思います。

 

かといって、育毛剤を使えばいいと言えばそんなこともない。なぜなら「若さ=貧乏」であるからです。ちゃんと働いている大人と違って、若いと遊ぶお金も必要だし、高価な育毛に使える資金も限られています。

そんな悩み多き10代、20代から始まる若ハゲを改善するために大事なのは、まずはお金を使わずにできる薄毛対策を頑張ることです。

若ハゲを改善するための3つのステップを紹介します。

若ハゲを回復させるステップ1「生活習慣の改善」

若ハゲの原因に対する対策を簡潔に紹介します。

ストレス→ストレスが原因の薄毛は、ストレスによって血管が収縮して頭皮の血行が悪くなるのも大きな要因です。ストレス解消するのが一番ですが、それが無理なら日頃から頭皮マッサージを行いましょう。

睡眠不足→最低でも7~8時間は睡眠時間を取りたいところです。

栄養不足→ビタミンやミネラルも大切ですが、ちゃんと肉類(たんぱく質)を食べることも重要。ジャンクフードやお菓子はなるべく避けましょう。

過度なダイエット→過度なダイエットは薄毛の原因になります。少ししか栄養を摂取しないと、その栄養が生命維持活動に費やされ、髪の毛に回ってこないのです。食事制限ではなく、運動によるダイエットに切り替えましょう。

遺伝→遺伝的な薄毛は中年以降に発症することが多いです。若ハゲにも遺伝的要素はありますが、生活習慣の改善で進行を遅らせることが十分に可能です。

 

生活習慣や食生活の改善は育毛の基本。たしかに、自堕落な生活をしていても、ハゲない人はハゲません。

それは80歳までず~っとタバコを吸い続けてもバリバリ元気なおじいちゃんがいるのと同じ。”人による”としか言いようがありません。こんなおじいちゃんがいるからって、タバコを吸っても良いことはありません。もしかしたら、肺がんになっちゃうかもしれません。

スポンサーリンク

同様のことが若ハゲ対策にも言えます。馬鹿にせずに、地道な努力を続けましょう。

若ハゲを回復させるステップ2「シャンプーを見直す」

若いときは皮脂の分泌も盛んです。きちんとシャンプーしていないと、すぐに頭皮が皮脂でベトベトになって薄毛の原因になってしまうかもしれません。

皮脂が出たからってハゲとは関係ない、という説も確かにあります。確かに皮脂は頭皮を守る大切な役割があるので、分泌していること自体悪いことではありません。

ですが、思春期の男の子がニキビになるように、若いときはとにかく皮脂の分泌が盛ん。そんな皮脂をそのままにしていたら、毛根を塞いでしまって育毛に悪影響を及ぼします。また、頭皮に雑菌が繁殖して炎症の原因になります。

やっぱり、ちゃんと毎日シャンプーして清潔にするのは、基本中の基本ですね。

もちろん、頭皮環境を改善する効果のあるスカルプシャンプーを使うのが一番ですが、スカルプシャンプーって普通のシャンプーよりも高価なもの。

「そんな金ねーよ!!」というなら、普通のシャンプーでも大丈夫。正しい方法で洗髪すれば、十分に頭皮環境を改善することができると思います。

オススメ記事:薄毛予防と育毛のための正しいシャンプーのやり方と8つの手順。

若ハゲを回復させるステップ3「育毛剤を使う」

基本的な若ハゲ対策は、ステップ1とステップ2をメインに行ってください。

「若さ=貧乏」であるため、高価な育毛剤は最終手段です。

ステップ1や2で改善が見られない場合や、一刻も早く薄毛を何とかしたいということであれば、育毛剤を使ってみましょう。

遺伝的な若ハゲにも、改善効果があるかもしれません。

ただし、最初に買うのは高価な育毛剤ではなく、1,000円程度で買える育毛トニックがオススメ!

「育毛トニックは効かない!」なんて噂もありますが、配合された有効成分を見る限り、高い育毛剤と同じものが使われていてますし、一定の効果が見込めるでしょう。

若ハゲの改善に一番大事なこと

若ハゲの回復・改善にとっていちばん大事なのは、高価なシャンプーや育毛剤を使うことではありません。

それは”継続”です。

若いということは発毛するパワーも強いということ。中年や壮年の薄毛よりも、生活習慣の改善による好影響がすぐに表れるでしょう。

それに、高い育毛剤を1か月使って止めてしまうよりも、半年間毎日頭皮マッサージをしたほうが、遥かに育毛効果が高いです。

薄毛をあきらめずに、毎日継続してマッサージをしたり、ぐっすり眠ったり、運動したりして、健康的な生活を送りましょう!!

関連記事:10代・20代の若ハゲにオススメの男性用育毛剤ランキング

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育毛対策

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.