低出力レーザー薄毛治療について

副作用は?女性には?ヘアマックスの低出力レーザーを使った発毛実験の結果について。

更新日:

2010年に開催された国際毛髪臨床学会でヘアマックスの学術発表も行われました。

ヘアマックスは低出力レーザーを使った薄毛治療効果のある機具です。低出力レーザーを使った薄毛治療は、アメリカFDAでプロペシア、フィナステリドに続いて承認された信頼のおける技術なのです。

ですが一方で「FDAが認めたのはあくまでも”安全性”だけで、”発毛効果”については疑問が残る」という意見もあります。

ヘアマックスには本当に発毛効果があるのか?

信頼のおける学術発表の内容から、ヘアマックスの発毛の根拠を調べてみましょう。

スポンサーリンク

ヘアマックスを使った発毛実験の結果とは?

低出力レーザー自体は、疼痛や炎症および浮腫の治療のために、約40年前から行われているけっこう歴史の長い治療法です。

肌への有効性は、長い歴史の中で実証されているんですね。

低出力レーザーにこのような治療効果があるのは、細胞を活性化させる働きがあるため。手術でレーザーメスを使うと出血が少なく、細胞に与えるダメージも小さくなることは知られていますが、このレーザーの力を治療に使おうという発想が低出力レーザー治療の始まりと言われています。

ヘアマックスを使った男性のAGA(男性型脱毛症)の治療実験

110人の被験者を集めてヘアマックスの実証実験を行行いました。本物のヘアマックスを使ったグループ、ニセモノの機具を使ったグループ、それぞれを比較検証したのです。

実験の期間は26週間。

その実験の結果、本物のヘアマックスを使った治療群の被験者は、ニセモノのヘアマックスを使ったグループの被験者よりも平均終末毛の密度が有意に大きな増加を示しました。

 

「この研究の結果は、ヘアマックスは男性のAGAの治療のための、効果的で安全なレーザ光線治療装置であることを示唆しています」

この研究論文はこう締めくくられています。

ヘアマックスの論文はこちら(英文)

男性と女性の被験者を使ったヘアマックスの実証実験

次に、男性と同時に女性にも臨床実験に参加してもらったレポートを紹介します。

被験者は128人の男性と141人の女性。彼らにヘアマックスと偽のヘアマックスを無作為に割り当てます。そして26週間もの間、週に3回使ってもらい、その結果を比較しました。

その結果、男性も女性も同様に、偽ヘアマックスを使った被験者よりも優位な薄毛改善効果が報告されました。

hairmax4

hairmax1

また重篤な副作用は発生しませんでした。

この研究の結果、低レベルレーザーは男性・女性共に脱毛を治療する有効な選択肢であることが分かりました。

出展:男性と女性の脱毛の治療における低レベルのレーザ装置の有効性と安全性。(英文)

ヘアマックスは効果や安全性の面でもトップクラスの実力を持っています。

ヘアマックス社はFDA(米国医薬食品局)に対して低出力レーザーの治験を申し込み、「AGA型脱毛の低出力レーザーの有効性」や「女性に対しての育毛効果」など、合計6つの申請が承認されています。

低出力レーザーの育毛効果が承認されたのではなく、ヘアマックスという低出力レーザー育毛機がFDAの承認を受けているのです。商品自体がFDAの承認を受けているレーザー育毛機は、ほとんどヘアマックスだけでしょう。

ほかの低出力レーザー育毛機は”FDAの承認を受けた低出力レーザー”を使っているだけで、その商品自体が承認されているわけではないのです。

ここらへんが、他の育毛機とヘアマックスとの大きな違いといえるでしょう。

いま販売されている低出力レーザーを使った育毛機の中でも、ヘアマックスは効果や安全性の面でもトップクラスの実力を持っています。そしてそれは、様々な実験によって証明されているのです。

関連記事:期間限定でヘアマックスが8%割引キャンペーン実施中!その育毛効果と申し込み方法について。

HMXaff300x250

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-低出力レーザー薄毛治療について

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.