ハゲに効く食べ物 育毛・薄毛と○○の関係

育毛・薄毛とフコダインの関係。フコダインが毛母細胞を助けてくれる!?

更新日:

フコダインという物質があります。

これは昆布やワカメなどの海藻類に含まれるネバネバ成分。

このフコダインが育毛に効果があるとの事。どんな効果があるのでしょうか?

フコダインの育毛効果とは?

海藻のネバネバ成分であるフコダイン。このフコダインには育毛効果があるといわれています。

実際マウスを使った実験でも、フコダインを与えた方が与えていないマウスより毛が良く伸びるという結果が得られたようです。

 

フコダインの効果を一覧にしてみました。

  • 保湿効果
  • 抵抗力アップ
  • 抗炎症作用
  • 紫外線ケア
  • 成長因子FGF-7の増加

フコダインの保湿効果は、頭皮に潤いを与え、頭皮環境を整えるでしょう。

抵抗力アップや抗炎症作用は、皮脂の過剰分泌で雑菌が増え、炎症が起こるのを未然に防ぎます。

フコダインはダイレクトに頭皮にダメージを与える紫外線からも守ってくれるようです。

これらすべてが育毛にとってはよいモノばかりなんですが、やっぱり一番は「FGF-7の増加」という効果です。

FGF-7が増加すると、どんな育毛効果があるのでしょう?

FGF-7の育毛効果とは?

髪の毛は毛穴の中にある毛母細胞が作っています。しかし毛母細胞だけが髪の毛を作っているわけじゃありません。

まず最初に毛母細胞の中にある毛乳頭細胞からFGF-7が分泌されます。

そのFGF-7が毛母細胞で髪の毛の育成を促進するという効果があるんです。

スポンサーリンク

つまり、髪の毛がどんどん生えてくるのを助ける効果が、フコダインにはあるという事。

 

フコダインは昆布やワカメやもずくなどの海藻類に多く含まれています。なかでも、最も育毛に効果のあるフコダインは、昆布に含まれているもの。

海藻は髪に良い、なんて話を聞いたことがありますが、フコダインの摂取によって髪の毛に良い効果があったのかもしれません。海藻はミネラル分も豊富ですしね。

フコダインが配合された育毛剤

育毛剤の多くは、血行促進や頭皮環境を整えるといったアプローチをとっています。

それに比べてフコダイン配合の育毛剤は、毛乳頭細胞に直接働きかけることができるといった大きな違いがあります。

もし今まで使っていた育毛剤の効果がイマイチだったとしたら、違う方向からのアプローチが有効かもしれません。そんな時、フコダイン配合の育毛剤は最もオススメなアプローチのひとつとなるでしょう。

 

フコダインの力に着目し、その力を最大限発揮するよう作られた育毛剤が「LPLP薬用育毛エッセンス」です。あのタカラバイオがその開発に協力しています。いままでの育毛剤にない発毛パワーが実感できるかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物, 育毛・薄毛と○○の関係
-

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.