育毛剤の知識

育毛剤イクオスに発毛効果なし!?考えられる4つの原因

投稿日:

育毛剤IQOS(イクオス)は「オウゴンエキス」や「M-034」といった育毛成分が配合された、若ハゲから壮年の脱毛まで幅広く対応できる育毛剤です。

そんなイクオスも、万人が使って全員に薄毛改善効果があるというわけではありません。

イクオスを使っても発毛効果がない!その原因として考えられる4つの理由を紹介します。

育毛剤IQOS(イクオス)の発毛効果が発揮されない4つの理由

①ある程度継続して使い続けていない。

新しい育毛剤を使っても何の効果もない感じたら、すぐに違う育毛剤を使い始める…。

そんなことを繰り返していたら、生えてくる髪も生えてきません。

これはあらゆる育毛剤にいえることですが、ある程度の期間使い続けなければ髪の毛は生えてくるものではありません。

育毛剤を塗布すると、まずヘア・サイクルが正常化してきます。その結果として、髪の毛が生え始めるのです。

ヘア・サイクルが正常化して、実際にしっかりとした産毛が生え始めるまでには、通常最低でも3か月はかかるといわれています。

イクオスを使っても髪の毛が生えないのは「3か月使い続ける前に使用をやめてしまう」という原因が考えられます。

イクオスを3か月継続して使い続けていると、その76%が発毛促進を実感しています。

その発毛効果を判断するまで、最低でも3か月は使用し続けましょう。

②イクオスを正しく使っていない

これも基本的なことですが、育毛剤は毎日使用しないと効果を十分に発揮するできません。

イクオスの場合は1日1回の使用で大丈夫。お風呂に入った後、寝る前に塗布してマッサージするのが有効です。より効果を実感したい場合は、朝晩の2回使用すればより発毛効果を実感できるでしょう。

もし朝出かける前に塗ぱっぱっと塗布するだけとか、2日に1回使っている、なんて使い方では、3か月使い続けても発毛効果を実感できないかもしれません。

お風呂に入った後に1日1回の使用を毎日続けることが大事です。

③生活習慣がボロボロ

たとえどんなに効果的な育毛剤を使っても、生活習慣が乱れていればまったく無意味です。

スポンサーリンク

ダイエットコーラやダイエット補助食品をたくさん食べて、まったく運動しなければ太るのと一緒です。

具体的には、「毎日の洗髪」「十分な睡眠」「バランスのとれた食事」を心掛け、なるべくストレスをためないようにします。

もちろん、これらを完璧にこなすのは難しいですし、無理です。ですが、まったく何も気にせず、ジャンクフードばっかり食べて、たらふくお酒を飲んで、たくさんタバコを吸って、毎日夜更かしをするような生活では、育毛剤を使ってもその効果を感じることはできないでしょう。

④体質に合っていない

現在たくさんの育毛剤が発売されていますが、配合されている育毛成分はそれぞれ違います。

医薬品も漢方薬もそうですが、体質によって合う合わないは必ずあります。

育毛剤イクオスは3か月間、正しく使用した場合には、76%の人が何らかの効果を実感できます。

逆に言えば、たとえ正しく使ったとしても24%の人には何の効果もないということになります。

使用後3か月がひとつの目安です。もし使う前とまったく変わっていないとしたら、体質に合っていない可能性があるので使用を中止しましょう。

変化を目で確認するためにも、使う前に頭皮の状態を撮影しておくのも有効ですね。

 

IQOS(イクオス)は、配合された育毛成分や販売価格、口コミの評価などを見ても、かなりオススメできる育毛剤です。今回紹介した4つの理由が元で、その発毛効果を実感できないとしたらもったいない話です。

正しく使い続ければ、頼りなくミニチュア化した髪の毛が太くなったり、頭皮から産毛が生え始めたりといった育毛効果を実感できると思いますよ。

育毛剤イクオスの詳細はこちら

イクオスの信頼性のある”生”の口コミについてはこちらに記事で紹介しています→イクオスが他の育毛剤より優れている5つの理由と、定価の約半額で買う方法

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育毛剤の知識

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.