オススメの育毛グッズ

知らない危険?男性用と女性用スカルプシャンプーの違いについて。

更新日:

最近は女性の薄毛の悩みも増えています。それに伴って、女性用の育毛剤やスカルプシャンプーもたくさん発売されています。

実は女性用シャンプーと男性用シャンプーには大きな違いがあり、自分に合ったものを使わないと効果が半減してしまうかも知れません。

男性用、女性用、それぞれの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

男性用と女性用スカルプシャンプーの違い。

男性用スカルプシャンプーと女性用スカルプシャンプーの最も大きな違いは「洗浄力」にあります。

男性用は洗浄力が強く、皮脂汚れをしっかりと落とすことができます。

女性用は優しい洗浄力で、頭皮への刺激が少ないものが多いです。

 

男性用のシャンプーの方が洗浄力が強いのにはふたつの理由があります。

①男性ホルモンの効果

男性ホルモンには皮脂の分泌を促すという効果があります。その為、女性より男性の方がたくさん皮脂が分泌されてしまうのです。男性の方が女性の2.5倍も皮脂が多く分泌されるといわれています。

思春期にニキビができるのも、女性より男性の方が多いですね。この理由も男性ホルモンの作用によって、皮脂がたくさん分泌されているから。

女性は皮脂の分泌が少ない分、皮脂による保湿効果も望めません。だから女性の方が”保湿”に気を使わないと、肌のダメージになってしまうのです。

 

男性用のシャンプーは皮脂汚れを落とすために、女性用よりも強い洗浄力をもっています。また、女性用シャンプーの方が有効な保湿成分が多く含まれている事が多いようです。

②男女の肌質の違い

男性と女性は、もともとの肌質が違っています。

男性の皮膚の方は厚く、キメが粗い、女性の方は皮膚が薄く、キメが細かいといわれています。

スポンサーリンク

シャンプーも男女の肌質の違いに対応して作られています。

なので、男性用シャンプーはある程度刺激が強くても大丈夫。対して女性用スカルプシャンプーは刺激が優しく、保湿成分なども多く含まれています。

自分に合ったシャンプーを使おう。

男性用スカルプシャンプーは洗浄力が強く、しっかりと汚れを落とすことができます。

女性用スカルプシャンプーは肌に優しい洗浄力で、使用感も女性用に考えられて作られています。

 

つまり男性が女性用スカルプシャンプーを使うと、洗浄力が弱すぎて頭皮の皮脂を落としきることができません。その結果、頭皮環境が悪化したり、育毛剤の浸透を邪魔してしまうかも知れません。

女性が男性用スカルプシャンプーを使うと、洗浄力が強すぎて頭皮の皮脂を落とし過ぎてしまいます。その結果、刺激が強すぎて頭皮環境が悪化したり、頭皮が乾燥しすぎてしまうかも知れません。

 

もしシャンプーが家族共用で、自分の肌質と合っていないものを使っている場合は…自分専用のシャンプーを用意した方が良いかもしれませんね。

そうしないと、頭皮の汚れが落ちきらなかったり、頭皮への刺激が強すぎたりしてしまうかのうせいがあります。

もちろん、ちょっとくらいの刺激では薄毛になることはありませんし、スカルプシャンプーを使ったからといって髪の毛が生えてくるわけでもありません。

 

ですが自分に合ったシャンプーを使う、というのはヘアケアの基本であり、育毛にもとても大切なのではないでしょうか。

もし自分の頭皮にどんなシャンプーが合うのかがわからない場合は、刺激の少ないアミノ酸系のスカルプシャンプーを使っておけば間違いないでしょう。

関連記事:石油系・石鹸系・アミノ酸系?育毛のためのシャンプーの選び方

☆オススメ記事☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オススメの育毛グッズ
-

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.