ハゲに効く食べ物

ビールのホップに凄い育毛効果!薄毛に効く理由とホップ配合シャンプーを紹介。

更新日:

「豆腐屋のオヤジにハゲはいない」

そんな話を聞いたことがあります。豆腐は大豆で出来ていて、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富に含まれています。もしかしたら、それが原因でホントに豆腐のオヤジにはハゲが少ないのかもしれません。

もうひとつ、こんな都市伝説もあります。

「ホップの栽培業者にハゲはいない」

ホップはビールの原料になるものです。実はホップにも素晴らしい育毛効果があるようです。

ビールを飲むことにどの様な育毛効果があるのでしょか?

その育毛効果と共に、ポップ配合シャンプーの効果についても紹介します。

スポンサーリンク

ビールを飲むことで育毛!

大豆にはイソフラボンが含まれています。このイソフラボンは女性ホルモン様効果、つまり女性ホルモンと似た働きをする栄養素として知られています。

女性ホルモンは発毛を促し、髪を美しく保つ効果があるのは有名ですね。女性ホルモンがたくさん分泌されているから、女性の方が薄毛になる確率が低いわけです。

実はビールにも女性ホルモン様効果のある成分が含まれています。

それがホップに含まれるフィストロゲンという成分です。

フィストロゲンの女性ホルモン様効果によって、ビールに育毛効果があるというわけですね。

女性が飲めば、女性らしさもアップするかもしれません。

 

また、ホップにはゲラニオールという成分が含まれていて、ゲラオニールは知覚神経を刺激する作用があります。

知覚神経が刺激されると、育毛に効果的なIGF-1が分泌されることが知られています。(唐辛子に含まれるカプサイシンなんかでもIGF-1は分泌されます)

ホップにはその他にも鎮静、利尿、食欲増進、消化促進といった作用があり、健康に良いとされています。

フィストロゲンとゲラニオール、このふたつの成分がビールの持つ育毛効果の秘密のようです。

ビールシャンプーで育毛!

ビールを使ったシャンプーなんて、日本ではあまり聞いたことがありません。ですが、海外ではビールやホップ配合のシャンプーはけっこう発売されているようです。

ビールに含まれるホップには髪の毛にハリとツヤを与え、美しい髪にしてくれる効果があります。

ホップにはフィストロゲンが含まれているので、ホップ配合シャンプーを使えば、頭皮の男性ホルモン発生を抑え、女性ホルモンを増やす働きがあります。

日本ではまだまだホップ配合シャンプーは一般的ではありませんが、もし見つけたら使ってみるのもいいかもしれません。発毛効果と共に、髪の毛の質も良くなるでしょう。

ビールで育毛のまとめ

ホップに含まれるフィストロゲンには女性ホルモンと似た働きがあります。同様にゲラオニールにも育毛効果があります。その為、ビールを飲むことによって育毛効果があるようです。

同様にホップ配合シャンプーを使う事で、頭皮の男性ホルモンを減少させ、女性ホルモンを増やすことが出来ます。

ホップエキスは一部の育毛剤にも配合されています。確かな育毛効果ががあるんですね。

 

ビールの種類によってもホップの含有量が違ってくるでしょう。もちろん、飲み過ぎたら逆効果にもなってしまいます。

ビールを飲む場合は適量を守り、品質の良いものを少しだけ飲むのが効果的ではないでしょうか。

 

オススメはビールと一味唐辛子をふりかけた冷ややっこでの晩酌。

  • ビール→フィストロゲンとゲラオニール
  • 豆腐→イソフラボン
  • 唐辛子→カプサイシン

アルコールにはリラックス効果もあるし、育毛効果の高い晩酌になりそうですね。

関連記事:育毛に最適!IGF-1とはどういった物質なのか!?IGF-1育毛理論を紹介。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物
-

Copyright© 育毛100!! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.