ハゲに効く食べ物

薄毛改善の為にオススメな3つの野菜と、オススメのレシピを紹介!

更新日:

「健康のためには野菜を多く食べよう!」なんて、誰でも知っていますよね。

でも育毛にとってはどうなんでしょう?

知っての通り、野菜はビタミンやミネラルが豊富で、健康には欠かせない栄養素がたくさん含まれています。

そんな必要不可欠な栄養素をたくさん含んだ野菜たちのなかでも、特に育毛の観点からみて効果の高い野菜を調べてみました。

スポンサーリンク

育毛に効果的な3つの野菜

☆たまねぎ

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれる野菜です。これは玉ねぎに含まれるアリシンという栄養素の効果。血液がサラサラになれば動脈硬化や脳溢血を予防することができますが、もちろん育毛にも効果があります。

頭皮の血行が良くなる事で毛根に栄養が行き渡ったり、頭皮環境が改善してフケの予防にもなるでしょう。

☆ほうれん草

育毛に大切な栄養素として1番に思い浮かぶのが亜鉛です。そんな亜鉛がが野菜の中でもトップレベルで多く含まれているのがほうれん草。その他にも鉄分やベータカロチン、ビタミンC、B1、B2が豊富。すべてが育毛にとっても大切な栄養素です。

☆大豆製品

大豆は育毛に有効な食品として知られています。髪の毛を増やす効果のある女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンや、髪の毛を作る材料となる植物性タンパク質が豊富です。

その他にも大豆に含まれるサポニンは抗酸化作用が強く、髪の毛のツヤとハリを保ちます。また、大豆に多く含まれるレシチンは、頭皮の血行を促進し、中性脂肪の代謝を促進させ、頭皮環境を健全に保ちます。

育毛のための野菜、その料理のポイント

野菜を料理するときのおススメはスープにしてしまう事。

育毛にとって大切なビタミンCやビタミンB群は水溶性ビタミン。つまり水に溶けだしてしまう栄養素です。普通に料理していると、野菜の中から溶けだしてしまい、うまく摂取できません。

丸ごとスープにしてしまえば、栄養素を損なうことなく、ビタミンを存分に摂取できるでしょう。

スープの作り方は簡単!玉ねぎとほうれん草を食べやすい大きさに切って、煮立たせます。そこにコンソメスープの元を入れれば、最高の育毛スープが出来上がるでしょう。時間もかからないのでオススメです。

 

大豆を食べる場合にオススメなのは、やっぱり豆腐です。ただ鰹節と醤油をかけただけで食べるのも良いですが、より育毛効果を高めるなら一味唐辛子を一振りするのがオススメ。

大豆+カプサイシンの組み合わせが育毛効果の高い「IGF-1」という物質を増やします。

詳しくはこちらの記事で→育毛に最適!IGF-1とはどういった物質なのか!?IGF-1育毛理論を紹介。

 

もし普段の生活の中で野菜が足りていないと思ったら、是非とも野菜スープを作ってみてください。玉ねぎやほうれん草以外にも、いろんな野菜を入れてOK!人参もキノコ類も根菜も大丈夫です。

また、いつもの食事に納豆を加えるだけでもいいので、毎日少しだけでも大豆製品を摂取しましょう。

肉や魚も大事だよ

健康のためや、主義主張のために野菜しか食べないベジタリアンもいますが、肉を食べることも育毛にとってはとても大切です。

大豆に含まれているのは植物たんぱく質です。動物性たんぱく質を摂取するには、肉や魚を食べるしかありません。

たんぱく質は髪の毛の直接的な原料となる、とても重要な栄養素。育毛の観点から開発されたプロテインが販売されているくらいです。

食生活の中では、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質をバランスよく摂取する必要があります。

野菜も大切ですが、しっかりと肉や魚も食べることも、育毛にとってとても大切なんですね。

 

また、ジャンクフードやお菓子、塩分の多いラーメンなどの偏った食事では、身体にも髪の毛にも良いはずはありません。

たくさんの野菜を食べて、適度に肉を食べて、ジャンクフードは控える。そうして身体の内部から健康になる事が、薄毛改善の近道なのではないでしょうか。

関連記事:スカルプD サプリメントAGAプロテインの効果とは?その成分や使い方を紹介。

☆オススメ記事☆

☆スポンサーリンク

☆スポンサーリンク

-ハゲに効く食べ物

Copyright© 育毛100!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.